サラサラな髪の男子ってモテますよね。

どうして自分はくせ毛なんだろう?

ダメージで髪の毛がパサパサ・・・。

すぐにでもサラサラな髪になりたい!

こちらはそんなメンズの髪の疑問にお答えする、原宿表参道美容院『MAX』のWebメディアMen’s Beautiful.com(略してメン美.com)です。

◆美容院MAXのお悩み相談公式LINEで下記のようなご質問をいただきました。

髪が短いのに、チリチリ、くるくるな髪質。

そうすれば治りますか?

ということで詳しく解説していきます!

サラサラ髪になりたいメンズは必見です!

メンズの髪をサラサラにする方法3選!

メンズの髪の毛をサラサラにする方法はいくつかありますが、まず、自分自身の髪の毛が今どのような状態なのかを認識する必要があります。

例えば・・・

✔︎ブリーチやカラーによるダメージで髪の毛がギシギシになってしまった場合

✔︎くせ毛でうねる、広がる髪質な場合

✔︎剛毛で硬い髪質な場合

これらそれぞれに適した対処が必要です。

では、個別に見ていきましょう!

ダメージ毛を速攻サラサラにする方法

まずはわかりやすいこちらの写真をご覧ください。

かなり変わったと思いませんか?

上記の写真のお客様はトリートメントは一切していません。

カットして、傷んで見えるカラーを暗めに仕上げました。

最後はプリュムワックス(女性向けワックス)を塗りました。

 

傷んだ髪の毛は『死んでしまった細胞』です。

ですから生き返ることはありません。

そうすると、いかに視覚的にツヤサラな状態に見せるかが重要です。

 

次にこちらの男性のお客様。

このお客様もダメージでチリチリ、パサパサな髪になっているのですが、

カットはぜず、カラーリングとプリュム・デュール(男性向けワックス)だけでサラサラ髪に見せたいと思います。

カラー後はこんな感じです。

全く別人のようなサラサラ髪に見えますよね。

最後はくせ毛男子におすすめのプリュム・デュールというトリートメントワックスをつけました。

カラーをしてくせ毛、ダメージ毛におすすめなスタイリング剤をつけるだけでこんなに見た目が変わるんです。

大切なのでもう一度繰り返します。

ダメージを受けた髪は死んだ細胞です。自己再生機能はありません。

ですから、いかに傷んでいないように見せるかが大切です。

明るすぎるカラーは髪の毛が傷んで見えます。

それを隠すために、暗めの色にすることは効果的な手段です。

そして、スタイリング剤も大切です。パサつくダメージ毛にマットなハードワックスをつけてしまうとパサつきが目立つようになります。

ツヤのあるスタイリング剤を使いましょう。

ちなみに、美容室でのトリートメントをしただけでダメージ毛が治るということはありません。

トリートメントメニューは確かに美容室からしたら儲かるので、美容師さんもお客さんにすすめると思いますが、トリートメントは基本シャンプーで落ちるので、高いお金をかけた割には『その場しのぎ』になってしまいます。

男のくせ毛でうねる、広がる髪をサラサラにする方法

まず、くせ毛は治すことはできません。

遺伝子で決まっているので、それを覆すことは現在の医学ではできないのです。

では、なぜ、画像のようにくるくるのくせ毛が、さらっとしたストレートは髪になったのでしょうか?

それは、くせ毛を伸ばすようにスタイリングしているからなんです。

くせ毛で悩んでいる人ほど、実はちゃんとスタイリング剤を使ってスタイリングしていないのです。

例えば、このようにくせ毛で悩まれている方は、普段は何もつけていらっしゃらなくて、その状態ですとやはり、くせ毛がうねったり広がったりします。

ということで、カットした後に、ちゃんとヘアワックスでスタイリングしてあげるとここまで変わるのです。

パサついた髪質が、ツヤっとして、さらさらですよね。

あえてくせ毛を生かしてパーマ風にしています。

さらさらにするヘアスタイリングのコツは、

✔︎ドライヤー

✔︎ヘアアイロン

✔︎スタイリング剤

この3つを使いこなすことです。

横から見てみましょう。

くせ毛とはわからないほどサラツヤ髪になりました。

後ろはこん感じです。

トリートメントは一切していません。

カットして、スタイリングをしただけです。

くせ毛にとってヘアセットがいかに大切かお分かりいただけたかと思います。

◆くせ毛を抑えながらヘアセットできる!?検証動画

 

◆根っからのくせ毛のお客様!スタイリングでここまで変わる!

こちらの画像もスタイリングでどう変わるか検証した写真です。かなりわかりやすいです。

根っからのくせ毛で表面がパサパサして、毛先はくるくるとカールしてしまっていますが、

スタイリング剤をつけてクシでといただけですが、さらさらした見た目に見えますね。

普段は、ヘアワックスもヘアオイルもつけないそうですが、こんなに簡単に変わるのならばもっと早く知りたかった・・・。

そんな風に思いますよね。

 

◆ショートヘアにプリュムワックスをつけてみた

男の剛毛をさらさらにする方法

剛毛の方だと、バリバリ、ゴワゴワしていて、さらさら髪とは程遠いですよね・・・

剛毛というのは髪の毛が多いことではなく、髪の毛が太くしっかりした髪質のことです。

よく言えば健康な髪の毛なのですが、剛毛は硬すぎてスタイリングが大変・・・というデメリットがあります。

ということで、剛毛をスタイリングしやすいように柔らかくなる方法をお教えします。

◆シャンプーをサロン品に変えてみる

一般的なシャンプーは洗浄力が強すぎて、髪の毛を傷める可能性があります。

なぜ洗浄力が強いのかと言えば、主原料に石油系の界面活性剤を使っているからです。

安価で提供できる分、髪の毛を傷めてしまうのです。

◆サロン品(くせ毛用)シャンプーを使ってみた

このように、サロン品のシャンプーを使うと髪の毛が柔らかくなります。

洗浄力がマイルドなアミノ酸系界面活性剤を使っており、保湿成分にも優れているため、ゴワゴワしやすい剛毛も柔らかくなるのです。

あとぜひ使って欲しいのがヘアオイルです。

太く、硬い髪を細くすることはできませんが、表面を滑らかにすることは可能です。

こんな感じです。

 

↓出かける際はドライヤー、ヘアアイロン、ヘアワックスを使ってさらさらにセットしましょう↓

◆スタイリング前

◆スタイリング後

↓わかりやすい動画ががりますのでご参考までに↓

◆実際の動画 カットからストレートにできる!?クスッと笑える動画になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はメンズの髪の毛をサラサラにする方法3を美容師が解説しました。

要点をまとめます。

✔︎傷んだ髪は修復できない!

→ハイカラーは傷んだ髪が目立つ。暗めのカラーにして、ツヤのあるスタイリング剤で『さらさらに見せる』ことが大切・

✔︎くせ毛をさらさらにするなら、スタイリングが必須!

→ドライヤー、ヘアアイロン、くせ毛を抑えるスタイリング剤を使ってしっかりセットしよう!

セットしないでくせ毛をさらさらにできない!

✔︎剛毛をさらさらにするにはシャンプーを変える、ヘアオイルを使う!

→硬い髪を柔らかくするには、アミノ酸界面活性剤を使ったサロン品のシャンプーがオススメです。

あと普段からお風呂上がりなどにヘアオイルをつける習慣が大切です。手触りが柔らかくなり、スタイリングしやすくなります。

◆美容院MAX原宿では公式LINEアカウントでご質問をお受けしております。くせ毛でお悩みでしたら、ご気軽にお友達登録どうぞ!

友だち追加

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

 

おすすめの関連記事