日本のメンズの平均は7.2頭身!!あなたはデカ顔??

顔の大きさが何センチだから顔がでかい、という基準はありません。なぜかというと、顔の大きさはそれぞれの身長によるからです。

例えば、同じ顔の大きさでも、身長160cmと180cmでは身長160cmの方が顔が大きく見えます。

ぜひ全身の写真を撮ってみて、自分は何頭身か測ってみましょう!日本男性の平均は7.2頭身と言われていますから、それ以下ですと、『顔がでかい男』ということになりますね。

ちなみに『顔がでかいからやー!』でお馴染みのフジモンさんは5.5 頭身でした!!本当に大きいのですね!

◆フジモンさんが本当に5.5頭身か測ってみました↓

ただし、顔が大きいからといってモテないわけではありません!!諦めないでください!

髪型を骨格に合わせれば、顔が大きくてもモテる男に変身できます。

実際フジモンさんだって顔がでかくても、木下優樹菜さんのような美人な奥さんと可愛いお子さんと一緒に幸せに暮らしているのですから!(フォローになっていますか?)

◆意外!?顔がでかい芸能人 藤原竜也さん!

イケメン俳優の藤原達也さん!実はフジモンとさほど変わらない5.8頭身!!

これは、顔でかメンズにも自身と希望を与える情報ですね!

それにしても、同じ『顔が大きいメンズ』でも藤原達也さんは大きな顔に見えない・・・!なぜでしょうか??ただ単にイケメンだから?

その大きな理由は髪型にあるといっていいでしょう。

◆両者を比較してみました!こうやってみるとやっぱり・・・?

それは一体どういうことなのでしょうか?これから詳しく解説して行きましょう!!


大きな顔のメンズ!骨格に合ったおすすめの髪型はこれ!!

藤原竜也さんは自分にの骨格にあった髪型を知っていいて、そのベースを崩しません。藤原竜也さんって昔から髪型変わらないなー!と思ったことありませんか?実は顔の大きさをカバーするためだったんです。

と、いうことで、まずは自分自身の顔の骨格はどの形か?それが顔が大きいメンズにとってキーポイントになります!

それぞれに合う髪型を見つけましょう!!

◆顔が大きく見える骨格 パート1【エラ張り】

日本で顔が大きいと悩むメンズで最も多いのが『エラ張り顔』です。筆者の佐藤もエラ張り顔です。今回はエラ張り顔の実例として玉山鉄二さんを取り上げて説明したいと思います。

↑左右とも同じ玉山鉄二さんの画像ですが、髪型が違います。どうでしょう、左のほうが顔が大きく見えませんか??その理由は、耳の裏の赤丸の部分の長さと襟足があるかどうかです

耳裏の髪の毛と襟足はエラ張りをぼかす効果があります。よって大きな顔も小さく見えるのです。

【エラ張りに効果的な髪型】

・ウルフヘアー 実例:滝沢秀明さん

サイド、襟足を短めにしたウルフヘアー。すっきり見えてサラリーマンにおすすめの髪型!

サイド、襟足が長めのウルフヘアー。若い人向けの髪型!サイドと襟足が長い分、小顔効果抜群ですが、伸ばしすぎるとダサいので程々に!!

タッキーこと滝沢秀明さんはイケメンですが、エラが張って顔が大きですね。そのため髪型でカバーしています。

・外はねでひし形を作ったショートヘアー 実例:櫻井翔さん

全体のシルエットをひし形を意識した髪型です。中性的なイメージにしたい男性におすすめの髪型。

櫻井翔さんは年齢により皮膚にたるみが出てきたこと、肥満体質であることから、顔が大きく見えます。それを隠すため、ひし形のシルエットの髪型にしています。

◆顔が大きく見える骨格 パート2【ハチ張り・横に広い】

日本人のメンズでハチ張りで悩む人は多いでしょう。そのせいで顔が横に広く見えてしまうメンズも多いと思います。

ハチ張り、横広顔の有名人として登坂広巨さんを例にあげてみましょう。

ハチ張りの顔でかの場合は、サイドのボリュームをなくし、縦のボリュームを出すことで顔の大きさ(どちらかというと頭の大きさ)をカバーする必要があります。

下記の比較画像をみてください。左の登坂広巨さんのほうが顔が大きく見えませんか?そして右の登坂広臣さんは小顔に見えますね。

これはサイドをツーブロックにしてハチ周りのボリュームを無くし、その分縦にボリュームをつけて、『縦長』を強調させているのです。

横横広がりな顔も、縦への長さを強調する髪型にすることで、バランスが取れて、大きな顔も小顔に見えるようになります!

ハチ張りでさらに髪質がくせ毛の場合は、頭が大きく見えやすいですからこの髪型は最適です!

◆顔が大きく見える骨格 パート3 【面長】

面長のイケメンとしては亀梨和也さんが挙げられるでしょう。亀梨和也さんは面長をカバーするために、とても大事にしていることがあります。それは前髪の長さです。

亀梨和也さんは短髪にしたとしても絶対に前髪を短くしません。

面長の場合前髪が短いと顔の縦の長さが強調されてしまうので、長めの前髪にすることで大きな顔を小さく見せることができます。前髪の中でも特にこめかみの部分を長めにするのがポイントです。

下記の比較画像をみてみましょう。

左の亀梨和也さんは大胆に前髪を上げています。これにより狩野の縦のラインを隠すものがなくなり面長に見えてしまいます。一方右の亀梨和也さんは前髪を下ろしているので、面長に見えませんね。

ただし、くせ毛だと、前髪がうねって面長をうまくカバーできませんから、ドライヤーでしっかりくせを伸ばすか、それでもダメな場合はヘアーアイロンをかけると良いでしょう。

メンズの場合、女性と違って髪の毛が短いので、ヘアアイロンはコンパクトなものが良いです。温度は1髪の毛を痛めないギリギリの温度180℃に設定できるものがおすすめです。

数万円もする高いアイロンを使う必要はありませんが、だいたい1万円くらいのものをお勧めします。壊れにくく、髪の毛に接するセラミック部の摩擦も少ないからです。




 まとめ

いかがでしたか?

今回は顔が大きいメンズの骨格に合わせた髪型特集をお送りいたしました。

髪型のちょっとした工夫で、大きい顔も小顔に見せることが可能であることがわかっていただけたでしょうか?

これをきかっかけに大きな顔で悩まず、堂々と街に!合コンに!繰り出しましょう!!

では、また次回!!

くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。