日本のメンズの平均は7.2頭身!!あなたはデカ顔??

 

女の場合、そんなに顔が大きくなくても過剰に小顔を目指している人が多いですが、

男の場合、本当は顔が大きいのに気がついていない人が多いです。

というのも、基本的に男はナルシストなので周りが思っている以上に自分がイケていると錯覚しがちです。

そうすると、似合いもしない韓流スターの髪型にしてみたり、余計顔が大きく見える髪型にしてしまったりすることが多いです。

自分が顔が大きいことを『ウリ』にして生きているならば良いのですが、そうとは知らず、骨格に合った髪型を知らないと顔が余計大きく見えて損をします。

そもそも美容師は客様の骨格や頭の形、くせ毛の出方まで把握している人はほとんどいない。

こんな経験ないですか?

美容室でヘアーカタログを見せてこの髪型にしてくださいというオーダーをして、いざ終わったらなんか違う。

俺ってこんな顔でかかったけ?ってなりませんか?

実際に自分の希望通りの髪型にならないことって多いですよね。

あとは、カットはいい感じかな?って思ったのに、最後のセットで変になるってことも多い。

これはワックスが固まりやすいので他人の髪を素早くセットしようとしがちな美容師さんに多いパターン。

美容師が最後のセットが絶望的に下手な理由

顔の大きさをカバーするには骨格に合った髪のセットも大事で、ボリュームを出すところやボリュームをダウンさせるところも人それぞれ違うし、

くせ毛や剛毛の場合は広がって見えるのでワックス選びを間違えると余計酷くなることがあります。

バリュームダウン目的の場合、プリュムワックスシリーズを使用すれば広がりを抑えたいところを抑えられます。

ボリュームダウン目的はプリュムワックス

ちょっとセット力が欲しい、持続させたいメンズにおすすめなのはプリュム・デュールになります。

プリュムワックスシリーズ、ビフォーアフター画像

顔が大きいの基準ってなに?

顔の大きさが何センチだから顔がでかい、という基準はありません。

なぜかというと、顔の大きさはそれぞれの身長によるからです。

例えば、同じ顔の大きさでも、身長160cmと180cmでは身長160cmの方が顔が大きく見えます。

ぜひ全身の写真を撮ってみて、自分は何頭身か測ってみましょう。

日本男性の平均は7.2頭身と言われていますから、それ以下ですと、『顔がでかい男』ということになりますね。

ちなみに『顔がでかいからやー!』でお馴染みの芸人フジモンさんは5.5 頭身でした。

本当に大きいのです。

◆フジモンさんが本当に5.5頭身か測ってみました↓

ただし、顔が大きいからといってモテないわけではありません。

諦めないでください。

ちゃんと髪型とセットを骨格に合わせれば、顔が大きくてもモテる男に変身できます。

◆意外や意外!?顔がでかい芸能人 藤原竜也さん!

イケメン俳優の藤原達也さん。

実はフジモンとさほど変わらない5.8頭身。

これが、髪型が顔を小さくする証拠です。

同じ顔の大きさでも小顔に見えるのはなぜ?

◆両者を比較してみました!こうやってみるとやっぱり

お二人を比べると身長に対する顔の大きさは、ほぼ同じです

それにしても、同じ『顔が大きいメンズ』でも藤原達也さんは大きな顔に見えない。

フジモンさんは坊主なのに対し、藤原達也さんは小顔効果のあるウルフスタイルの髪型。

理論的に言うと、実は小顔に関してはイケメン、ブサイクは関係ありません。

上記画像を比べても一目瞭然ですが、顔が大きく見えるか、小顔に見えるかは

骨格別に顔の大きさをカバーするための髪型かどうか。

藤原竜也さんは自分にの骨格にあった髪型を知っていて、そのベースを崩しません。

藤原竜也さんって昔から髪型変わらないなー!と思ったことありませんか?

実は顔の大きさをカバーするためだったんです。

大きな顔のメンズ!骨格に合ったおすすめの髪型はこれ!!

まずは自分自身の顔の骨格はどの形か?それが顔が大きいメンズにとってキーポイントになります。

それぞれに合う髪型を見つけましょう。

が大きく見える骨格 パート1【エラ張り】

日本で顔が大きいと悩むメンズで最も多いのが『エラ張り顔』です。

筆者の佐藤もエラ張り顔です。

今回はエラ張り顔の実例として玉山鉄二さんを取り上げて説明したいと思います。

↑左右とも同じ玉山鉄二さんの画像ですが、髪型が違います。

どうでしょう、左のほうが顔が大きく見えませんか?

その理由は、耳の裏の赤丸の部分の長さと襟足があるかどうかです。

耳裏の髪の毛と襟足はエラ張りをぼかす効果があります。

よって大きな顔も小さく見えるのです。

【エラ張りに効果的な髪型】

・ウルフヘアー 実例:滝沢秀明さん

↑こちらはサイド、襟足少し残したウルフヘアーで顔の大きさをカバーしています。

ウルフの中でもすっきり見えて、サラリーマンにおすすめの髪型です!

↑こちらはサイド、襟足が長めのウルフヘアー。

若い人向けの髪型。サイドと襟足が長い分、小顔効果抜群ですが、伸ばしすぎるとダサいので程々にしましょう。

タッキーこと滝沢秀明さんはイケメンですが、エラが張って顔が大きですね。そのため髪型でカバーしています。

・外はねでひし形を作ったショートヘアー 実例:櫻井翔さん

↑こちらは全体のシルエットをひし形を意識した髪型です

。中性的なイメージにしたい男性におすすめの髪型。

櫻井翔さんは年齢により皮膚にたるみが出てきたこと、肥満体質であることから、顔が大きく見えます。

それを隠すため、ひし形のシルエットの髪型にしています。

エラ張りの中でも女っぽい顔立ち男性の方におすすめの髪型です。

顔が大きく見える骨格 パート2【ハチ張り・横に広い】

日本人のメンズでハチ張りで悩む人は多いでしょう。

そのせいで顔が横に広く見えてしまうメンズも多いと思います。

ハチ張り、横広顔の有名人として登坂広巨さんを例にあげてみましょう。

ハチ張りの顔でかの場合は、サイドのボリュームをなくし、縦のボリュームを出すことで顔の大きさ(どちらかというと頭の大きさ)をカバーする必要があります。

↓下記の比較画像をみてください。

左の登坂広巨さんのほうが顔が大きく見えませんか?

そして右の登坂広臣さんは小顔に見えますね。

これはサイドをツーブロックにしてハチ周りのボリュームを無くし、その分縦にボリュームをつけて、『縦長』を強調させているのです。

横横広がりな顔も、縦への長さを強調する髪型にすることで、バランスが取れて、大きな顔も小顔に見えるようになります。

ハチ張りでさらに髪質がくせ毛の場合は、頭が大きく見えやすいですからこの髪型は最適です。

顔が大きく見える骨格 パート3 【面長】

面長のイケメンとしては亀梨和也さんが挙げられるでしょう。

亀梨和也さんは面長をカバーするために、とても大事にしていることがあります。

それは前髪の長さです。

亀梨和也さんは短髪にしたとしても絶対に前髪を短くしません。

面長の場合前髪が短いと顔の縦の長さが強調されてしまうので、長めの前髪にすることで大きな顔を小さく見せることができます。

前髪の中でも特にこめかみの部分を長めにするのがポイントです。

↓下記の比較画像をみてみましょう。

↑左の亀梨和也さんは大胆に前髪を上げています。

これにより顔の縦のラインを隠すものがなくなり面長に見えてしまいます。

一方、右の亀梨和也さんは前髪を下ろしているので、面長に見えませんね。

ただし、くせ毛だと、前髪がうねって面長をうまくカバーできませんから、セットが難しい。

ドライヤーでしっかりくせを伸ばすか、それでもダメな場合はヘアーアイロンをかけると良いですが、朝の短い時間は難しい。

時短(素早いスタイリング)を目指すならプリュムワックスシリーズはおすすめです。

顔でかはスタイリングが面倒?

ここで大事なことをもう一度お伝えします。それは、スタイリングです。

髪型は美容師さんにカットしてもらえばそれでおしまいですが、

結局はその髪型を一番いい状態で保つには毎朝のスタリングをしっかりしなければなりません。

しかし、ワックスって肌に良くないという理由で付けなかったり、付けていても頭皮トラブルを起こす人はかなり多い。

あとはくせ毛剛毛だと朝の短い時間でセットできないとか、

最終的なめんどくささでいうと手を洗うのも辛いとか。

そのように思ってしまうスタイリング剤を使っていては、よくありません。

そのようなご意見をお客様から多くいただいておりましたし、僕自身も感じていました。

ではどうしたら良いか?

ワックスで肌荒れしたくないという方、時短でセットしたいとう方に私たちがおすすめしているのは、プリュムワックスシリーズです。

なぜプリュムワックスがおすすめか?

それは単純に肌と髪に優しい成分だけで作られているからです。ヘアオイルを固形化したものと想像してください。

小さなお子様にもお使いいただけるプリュムワックスシリーズ。

※メンズにおすすめなプリュム・デュールは2018年末発売予定です。

プリュムワックスシリーズは肌にもつけられるほど安全性の高い成分だけを配合したワックスです。

主成分は医療で使われる白色ワセリンを使っており、そのほか、ミツロウ、アルガンオイル、ホホバオイルを使っています。

髪の毛や頭皮の痛み、セットの時短、無香料のワックスを望まれるお客様から高い評価を受けております。

肌・髪に優しいワックス プリュムワックスシリーズ

まとめ

いかがでしたか?

今回は顔が大きいメンズの骨格に合わせた髪型特集をお送りいたしました。

骨格に合わせた髪型で、大きい顔も小顔に見せることができると分かっていただけたでしょうか?

これをきかっかけに大きな顔で悩まず、とりあえずは合コンにでもいきましょうか。

では!また次回!

『剛毛くせ毛セラピスト』Mame

僕の髪質:剛毛・多毛・くせ毛

1990年生まれ ゆとり製法、悟り世代、好きなことで生きてます。

ニックネーム:まめ

KUSEGE TO COCORO代表(サイト運営・コスメ開発)

新卒で国内最大手石油元売り会社、石油化学製品部門へ。

そしてコスメの主原料である『石油化学製品』製造で培った知識を元に起業。

化学薬品を使わないヘアケアについて情報発信、みなさんの意見を元にプロダクトを開発しています。

もともと『セラピー』と薬を使わない治療という意味で、そこから『剛毛くせ毛セラピスト』というなんともありきたりな?肩書きを使わせてもらっています。

その他髪質でお悩みの方のはご気軽にご相談ください。

みんなの意見で新しいスタイリング剤を作りましょう。

plume.wax.sato@gmail.com

友だち追加