美容院MAX原宿はオーナーである自身が戸来が敏感肌であること、いらっしゃる敏感肌のお客様のことからヘアケア商品は全て無添加(無香料、無着色、防腐剤無添加、エタノール無添、界面活性剤不使用)でお作りしています。もちろんリクエストが多かったワックスもお作りしております。アトピーやアレルギーがあってもワックスを使いたいというお声が多かったため製薬会社さんと協力して作りました。

敏感肌でも使えるワックス

美容院MAX原宿は、2013年のオープン以来、髪質はもちろんのこと敏感肌のお客様のために製品開発を続けてきました。そんな中、『ワックスをつけると肌に赤みが出る』『頭皮がかゆくなる』というお声をいただいておりました。

そのほか、肌が弱いので女性用のオーガニックワックスを使っているが、キープ力が弱いので結局ヘアスプレーをつけてしまう。そうすると頭皮がかゆくなる、といったお悩みもいただいていたことから、メンズでも使えるキープ力のあるオーガニックワックスを作りました。

敏感肌の方のご意見を最大限反映させていただいた結果、製薬会社さんのご協力のもと5つの成分を無添加とする処方をとりました。

美容院MAX原宿にご来店くださる敏感肌のお客様のご意見もそうですが、お悩み相談室公式LINEアカウントを開設し、商品の開発の際は実際にご意見を聞きました。

>>数千名がご登録いただいている公式LINEアカウントはこちら

悩んでいる方々と意見交換をして本当に髪とお肌にいいものを作るのが個人店の強みだと思っております。

プリュムデュールを見る

なぜ敏感肌でも使えるの?

敏感肌のお客様のことを最優先に考え、当店のワックスは無添加処方にこだわっております

◆無添加とした成分

【エタノール(アルコール)】

エタノール(アルコール)は様々なヘアワックスに含まれている一般的な成分でもちろん有害ではございません。しかしながら、アルコールでかぶれてしまうお客様が一定数いらっしゃいますので無添加としました。

【防腐剤】

防腐剤は化粧品を始め様々な製品に含まれる成分です。雑菌の繁殖を防ぎ製品を長持ちさせるのに必要です。防腐剤は国の法律で配合量が厳しく制限されていますので多くの人は問題なく使用できますが、敏感肌は様々な化学薬品に敏感になられている方も多く、防腐剤フリーをご要望いただくことが多かったのでプリュム・デュールも防腐剤無添加としました。

では、腐敗しないのか?という疑問を抱かれるかと思いますが、腐敗の大きな原因である『水』を一切使わないこと、抗酸化作用のあるトコフェロール(ビタミンE)を配合することで安定した品質維持を実現しました。

【着色料】

髪、ましてや肌につくものなので着色料は不要と判断しました。もちろん敏感肌のお客様の多くは着色料不要とおっしゃっておりました。

【香料】

敏感肌のお客様からのご意見で『髪につけるものに香料いらないです』『香料で肌が荒れるんです』というお声が多かったため、香料は配合しませんでした。

【界面活性剤】

プリュム・デュールは水を含んでいませんから、水と油分を混ぜるための界面活性剤も一切入れておりません。界面活性剤が悪いということを言いたいわけではございませんが、実際敏感肌の方ですと、界面活性剤を気にされている方は多いですよね。

>>ワックスに含まれる界面活性剤とは?

無添加ワックス使い心地は?

 

固まる成分を含んでいませんので、とても伸びが良いです。少量で髪の毛全体につきます。そして高級な天然オイルとして知られるアルガンオイルとホホバオイルを配合していますからつけるたびに髪がしなやかになっていきます。

 

固まらないと言いつつも、しっかり理想の髪型にセットすることができます。

硬くなりすぎない、立ち上がり。無添加オーガニックワックスといえど、ワックスとしての必要なキープ力は損なっていません。

敏感肌ユーザーからの口コミは?

 

ヘアワックスでありながら敏感肌のために作られたプリュム・デュールは無添加ですからリップクリームとしても使えるレベルです。

 

◆敏感肌のお客様の口コミ

 

プリュムデュールを見る

 

まとめ

敏感肌でも使えるワックスについて美容師が解説致しました。

▼要点をまとめます

・敏感肌のお客様のご意見のもと、エタノール、防腐剤、香料、着色料、界面活性剤フリーで作った。

・ベタつかず、伸びがいい。

・リップクリームとしても使える。

以上です。最後までお読みくださりありがとうございました。

美容院MAXではお悩みを抱えた皆様のために無料相談LINEアカウントを開設しております。数千名さまがご登録いただいております。ご気軽にお友達登録どうぞ!

 

おすすめの関連記事