くせ毛って毎日のセットが大変ですよね。

その中でも一番やりづらいのは後頭部のセットじゃないでしょうか?

前髪はヘアアイロンで伸ばしてバッチリ決まっていても、後頭部ぐちゃちゃ・・・

なんてことは良くあると思います。

気がついていればまだいい方で、気がつかず変な髪型のままお出かけしていたら恥ずかしいですよね。

そこで今回はくせ毛特有のお悩み、後頭部のセット方法について解説していきます!

くせ毛の後頭部はどうやってセットするの?

まず、皆さんは自宅で後頭部がどんな感じのくせ毛なのか実際に見たことはありますか?

もしまだ見たことがなければ、ぜひスマホで写真を撮るか合わせ鏡で実際に見てみましょう。

後頭部のくせ毛人それぞれ違いますから、まずは確認することがまず大切です。

弱いくせ毛の場合、ヘアオイルを塗るだけでストンっと落ち着く場合もありますし、

逆に強めのくせ毛の場合はその上からドライヤーやヘアアイロンで伸ばした方が落ち着く場合もあります

それと気をつけて見て頂きたいのが、

✔︎どこにつむじがあるのか?

✔︎ツムジの渦巻き方向はどちらか?

これらを認識した上でつむじ方向と逆にドライヤーをかけて乾かした後、最後につむじ方向に整えるととくせ毛はまとまりやすくなります。

それではわかりやすく写真で解説していきましょう!

◆くせ毛で毛量が多い男性

セットしました。

つむじはここにあります。

方向は写真で見て左回りですね。

ですからつむじを中心にして、一旦つむじの方向と逆方向に乾かした後、つむじの渦の方向(左方向)に流れるようにドライヤーをかけました。

このようにつむじの位置と、髪の毛の流れ方向を意識するだけで綺麗にセットできましたね。

普段何気なくドライヤーをかけていたり、ブラッシングしている後頭部でもつむじの位置と毛流れの方向がわかっていればこんなに簡単に落ち着くのです。

それともう一つポイントがあります。

それはヘアオイルです。

この時ただ乾かすのではなく、ヘアオイルをつけてからドライヤーをかけました

くせ毛はパサつくことでまとまりがなく広がってしまうので、ヘアオイルでしっとりさせてあげるのです。

プリュムヘアオイルの使用感はこんな感じです。

◆使用前のくせ毛状態

もっこりと膨らんで浮いてしまっていたくせ毛ですが・・・

くせ毛用のヘアオイル(プリュムヘアオイル)をつけただけで下の画像のようになりました。

◆ヘアオイルつけただけ

パサつきがしっとりまとまり、もっこり浮いていたくせ毛が落ち着きましたね。

これならば朝の時間がない中でも後頭部がぐちゃぐちゃにならずにすみますね。

プリュムヘアオイルを見る

◆動画でヘアオイルの使用感を解説

 

◆つむじがない!という場合

もちろん後頭部につむじがない、という方もいらっしゃると思います。

つむじがない場合は、下から上へドライヤーの温風を当てつつ、後頭部から前に持ってくるように手で乾かしましょう

つむじがない場合でも、くせ毛は根元の生えグセが悪いですからしっかり根元から温風を当ててあげることが需要です。

ここでもヘアオイルなどの油分をつけてあげると広がらずしっとりまとまります。

後頭部のヘアセットのお手本動画!

くせ毛を落ち着かせるだけではなく、束感を出したいって方は、ぜひ下記の動画を参考にしてみてください!

◆後頭部(バック)のヘアセット Youtuberかがさん !の動画

まとめ

いかがでしたか?

今回はくせ毛の後頭部のヘアセットのコツをまとめて見ました。

◆ポイントをまとめてみました

✔︎まずは後頭部のつむじの位置を確認

✔︎次はつむじの渦の方向を確認

✔︎渦の逆に方向にドライヤーで乾かした後、つむじ方向に整える

◆ショートのくせ毛の乾かし方動画

以上です。

美容院MAX原宿では、髪の毛に関するお悩みをLINEでお受けしています!

ご気軽にご相談ください!

友だち追加

 

おすすめの関連記事