こんにちは!

原宿・表参道で美容室を経営したり、シャンプーやワックスを開発しています、

美容師の戸来 正博と、スタイリング剤開発担当のMameです。

もうすぐ本格的に梅雨シーズンですね!梅雨って湿気が高くてジメジメしていて本当に厄介な季節です。今日も雨が降っています・・・。

くせ毛もひどくなると湿気で『広がる』とか『うねる』なんて序の口、本当の強いくせ毛・天パだと髪の毛が『大爆発』しますよね。

それも梅雨の時期ずっとですよ。

これは強いくせ毛で悩んでいるメンズにしか気持ちはわかりません。

『雨かー。髪の毛がうねってスタイリングしづらくてさー』とか言ってる直毛のイケメンたちにに一言・・・言いたい。

本当のくせ毛・剛毛は梅雨が来ると爆発するんです・・・。・・・と。

 朝に爆発するくせ毛のスタイリング方法は?

↑今日は雨、湿度99% くせ毛が大爆発する筆者。

梅雨の到来が恐ろしくて泣く。

ご覧の通り、湿度が高くなると、うねり、広がりを通り越して大爆発するほどの、超くせ毛&剛毛&多毛なのです。

ですので、くせ毛の皆さんが、これからの梅雨時、湿気でどれほど悩むか。

痛いほどわかります。

 

そおなぜくせ毛はなぜ湿気が高くなると爆発してしまうのか。

それは、チリチリと髪の毛の表面から短い髪の毛が出てくるからです。

わかりますか?画像で説明するとこんな感じ・・・↓↓

このチリチリ出てくる短い髪の毛が、梅雨の湿気で大爆発を起こす原因です。

ですから、爆発を防ぐためには、朝何を使ってセットするかが重要になってきます。

髪の毛は濡れたり湿気を含むことによって水素結合が一時的に切れて、形が変わります。

なぜ湿気を含んでしまうのかというと、髪の毛の表面はキューティクルという鱗のようなものが覆っていて、それが開くからです。

キューティクルが開くとそこから湿気が侵入して、くせ毛が広がる→爆発するわけです。

◆パーマで髪の毛が傷み、キューティクルが開いてしまったお客様↓

このように、キューティクルにダメージが蓄積されて中に水分が入り込む。

湿気を吸い、爆発を招いてしまうのです。

梅雨時の爆発する髪はスタイリング剤が超重要!

梅雨時、湿気が多い雨の日は、キューティクルからの湿気(水分)の侵入を防ぐには、朝の段階で髪の毛の表面を保湿をしておく必要があります。

いくらストレートアイロンやドライヤーブローなどでまっすぐにして、ツヤを出したとしても、空気中に湿気があれば、

髪の毛内部に水分が入ってしまっては広がってしまいます。

晴れていて、湿気が低い時は、アイロンでまっすぐにしても、ある程度の時間は持ちますが雨の日はそうはいきません。

解決策としては、スタイリング剤を使って、朝の時点で髪の毛表面を保湿、コーティングすることによって髪の毛内部への湿気(水分)侵入を防ぎ、形が変わり広がることを防ぐことです。

◆プリュムワックスで髪の毛を保湿、キューティクルをコーティングすることで、梅雨の爆発を予防する↓

そこで、私たち美容室MAXがくせ毛の爆発を抑えるために開発したのが『プリュムワックス』『プリュム・デュール』です。

トリートメントやヘアオイル、シアバターのワックス(一般的に言うとオーガニックワックス)との決定的な違いは、セット力があるということ。

トリートメント効果を得ながらも、セット力がある。だから『ワックス』と呼べるのです。

◆実際にこの事をアドバイスをして、プリュムワックスをご使用してくださったお客様からのご感想をご紹介いたします。(オーナー戸来の誇らしげな表情はお許しくださいw)

◆梅雨の湿気でくせ毛が爆発することがお悩みでしたが・・・

『落ち着く、しなやか、綺麗な髪質になる』。

乾燥でパサパサしていない状態になれる、でもベタつかない。

こんなワックス欲しかった。

今までの苦労は何だったのか

(お客様からのお手紙より)

⇨プリュムワックスもプリュム・デュールもくせ毛の保湿がメインのワックスです。

そして最大のメリットでもあるくせ毛を落ち着かせる効果、これを実感していただきました。

ベタつきがないので髪の毛表面のコーティングに最適です。

 

お風呂上がりにドライヤーで乾かすと、くせ毛が目立つが、プリュムワックスをつけると、またしなやかな柔らかい髪質に生まれ変わります。

今までは朝起きると、髪の毛が爆発していていたが、プリュムワックスを使ってからは、寝起きのままお出かけできるかも、と言う状態。

(お客様からのお手紙より)

⇨プリュムワックスもプリュム・デュールも髪の毛、(特にくせ毛)、に優しい成分しか配合していません。

しかも肌にも使えますので、夜寝る前につければ、朝のセットがかなり楽になる!とおっしゃるお客様が多いです。

ありがとうございます。

最初は疑っていたけれど、実際使ってみると雨の日も怖くない。happyな気分で過ごせる。

⇨実際お使いいただくと良さがわかっていただけました。ありがとうございます。

爆発くせ毛はスタイリングでまっすぐに見える?

くせ毛をまっすぐにしたくて、縮毛矯正をかけるメンズもいらっしゃいますが、

実施、くせ毛はスタイリング剤で髪の毛表面の凹凸をなくして艶を出すことで、自然なまっすぐに見えるようになります。

縮毛矯正だとビンビンのまっすぐになってしまって、不自然で避けてしまう方も多いですよね。

科学的にいうと、『つや』というのは髪の毛表面の凹凸が少ないので光の反射角度が均一だということです。

例えば、黒くてピカピカの車や革靴をイメージしてください。

もし、埃や砂がついて表面が少しでも凸凹していたら、綺麗に見えませんよね。

ピカピカに見せるには、ワックスを使って磨いて表面を均一にして、さらにコーティングする。

この原理を髪の毛の表面に応用してたんです。それがプリュムワックスシリーズなんですね。

そうすることでくせ毛は落ち着いて見えるようになり、爆発を防ぐことができます。

◆その証拠に、メンズにおすすめのプリュム・デュールで髪の毛に艶を与えてクシで整えてみました↓↓

上記画像の髪質は、強いくせ毛(波状毛・捻転毛の混ざり)で剛毛、多毛です。

寝癖がついた状態でドライヤーで熱を与え、一旦湿気を吸った水分を飛ばします。

そのあと、プリュムワックスを全体に馴染ませるようにつけて、クシで伸ばしていきます。

*冬時など気温の低い時期はドライヤーの熱で温めて伸ばしてあげるとより一層効果があります。

それだけで、髪の毛の水分バランスが整い、全体的にくせが伸びました。

また、チリチリと長い毛からはみ出していた、短い毛も、収まり、爆発が抑えられています。

そして、髪の毛の表面がコーティングされて、凹凸がなくなり、視覚的にもまっすぐになったように見えます。

もちろん、ピンピンの直毛にはなりませんが、ボサボサ、ゴワゴワを自然にまとめることができます。

画像のようなチリチリのくせ毛な髪質でもここまで変われるのですから、朝のスタイリングを見直すことによって梅雨の湿気による爆発を改善することができます。

くせ毛を抑える、プリュムワックスシリーズは成分は?

どちらのプリュムワックスもプリュム・デュールも成分は医療でも使われる白色ワセリンベースでできています。

お肌の保湿、リップクリームとしても使用可能なレベルで優しい成分しか配合していません。

ですから、夜に髪の毛を整えるのに使って、朝の髪のセットの時間を短くする、というのも可能です。

使い方は、お客様次第、毎日新たな発見があります。

◆プリュムワックスの使用量を多くしてみたお客様のご感想↓

こんにちは。
遅くなってすみません

実は今日、いつもより多めにワックスつけてみたんです。
ベタッとしてる感覚が苦手なんでいつもはちょっとすくうくらいしかしないんですけど、思い切って。

そしたら収まりが割といい感じです!
しかもくせ毛もいい感じにパーマっぽくセットできました!!

⇨プリュムワックスはつけすぎると逆にべたっとしてうねりが強くなることもございますが、

少なすぎてもパサつきます。

加減は人それぞれ。お客様ご自身でベストな量を見つけられれば幸いです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、梅雨の湿気で髪の毛が爆発する時の対処方法をご紹介いたしました。

お客様の生の声を元に開発したプリュムワックスシリーズは、髪の毛をしっかりコーティングしてくれるので、梅雨の髪の毛の爆発を防いでくれます。

みなさんもぜひ使ってみてください!

おすすめの関連記事