せっかく買ったのに全て使い切ることなく、固まってしまったヘアワックス。

再度、新しい他のワックスを買ってみても、また使いきれずゴミ箱へ・・・。

僕もそうですが、男性ならば『ワックスが使いきれない』という経験はあるかと思います。

ほとんどの場合、飽きる、肌に合わない、ベタつくので毎日は使いたくない。

そのような理由ですよね。

ここで考えてみましょう。そもそも『毎日使おうと思えない』ワックスってどうなのだろうか・・・?

ワックスは毎日使うとなんだか髪・頭皮に悪そう?実は物によってはそんなことはないのです。

優しい成分で毎日使いたいと思うワックスもあるんです。

僕は、くせ毛で剛毛ですが、様々なヘアワックスを使ってきて唯一最後まで使いきれたのがシアバターをベースにしたワックスか、ワセリンをベースにしたワックスです。

ヘアワックスの今までの常識として、セット力を優先するがためにベタつく、髪の毛が引っかかって抜ける、痒くなるなど、マイナスな面が大きかったと思います。

一般的なメンズのヘアワックスは、界面活性剤や増粘剤、ファイバーが含まれています。

そうするとなんだか肌に悪そうだし、ハゲそうで、毎日使うことをためらってしまう。

蓋をしっかり締めていないとすぐ固まるということもある。

もしこのようなことでヘアワックスを使いきれない『ワックス難民』になっているのであればぜひこの記事を読んできただきたいです。

とうことで今回は、ヘアワックスを使いきれない方へ、毎日でも使えるヘアワックスについて書いていきたいと思います。

毎日使える!使いきれる!固まらないヘアワックスとは?

 

一般的なヘアワックスと比べて、固まらない、毎日使いやすいヘアワックスは

✔︎シアバターベースのワックス

✔︎ワセリンベースのヘアワックス

この2択です。

これらは最近流行っているいわゆる『オーガニックワックス』と呼ばれるものです。

なぜなら、シアバター、ワセリンは空気に触れても固まりません。

そして、基本的に界面活性剤、アルコール、増粘剤、シリコン、ファイバーなどといった成分を含んでいません。

僕の髪は、くせ毛で、太い剛毛です。こんな髪質ということで特にスタイリング剤の成分にはこだわっていました。

ここで、メンズの立場から言えることは、僕はワセリンベースのワックスをお勧めします。

◆シアバターよりワセリンのワックスをおすすめする理由

シアバターは100%天然成分ですが、酸化されやすいという短所があり、臭くなりやすい。

どのような臭いかといいうと『草の臭い』『カメムシの匂い』などがイメージしやすいです。

その反面、ワセリンは酸化しにくい(腐りにくい)成分の一つですから酸化して変な臭いになることがないのです。

さらにはワセリンは、肌に優しい成分で、固まらず傷口や赤ちゃんの肌にも使えるほど安全ですよね。

シアバターは溶けやすくセット力が弱いのですが、ワセリンベースのワックスの方がセット力があり、さらに硬い成分を抽出したものは、パリッと感が出せるのでメンズにはおすすめです。

僕は現在、原宿の美容院MAXのスタイリング剤づくりをしていますが、

開発に携わっている『プリュムワックス』と『プリュム・デュール』というスタイリング剤はこのような理由からワセリンを基剤としています。

ワセリンを基剤とした新しいヘアワックスラインナップ

今までのワックスの使いにくさを改善してみた

例えば、市販のワックスは蓋を閉めないでそのままにしておくと固まりますよね。あとは、セットする時に髪の毛が引っかかって抜けたり、手がベタつくので忙しい朝には使いたくないとか。

お店にいらしゃるお客様やメールでいただいたご意見を元に『毎日使えるワックス』とはどのようなものか、なぜ今までワックスを使いきれないという人が多かったのかをワックスづくりに反映しました。

口コミはこちらで投稿できます

プリュムワックスやプリュム・デュールは固まりにくいのはその通りですが、べたつかないという点がメリットです。

口コミサイトを作っているのは、普段からワックスに関する悩みや改善して欲しい点を共有して、個人のお客さんの悩みを解決できるスタイリング剤を作ること(現場主義)をモットーにしているからです。

例えば一般的なワックスは多くの成分で髪に形付けをします。成分がとても複雑です。

ですから、僕たちが作るワックスは成分をシンプルにすることで、ベタつく成分や肌に悪い成分はすべて削ぎ落としました。

口コミサイトより

プリュムワックスが女性におすすめ、プリュム・デュールが男性おすすめな商品となっています。

プリュムワックスは、しっとりなめらかな髪に仕上げますが、セット力が弱いです。

そのため、少しパリッと感のあるプリュム・デュールが男性には向いています。

ワセリンなのにパリッと感はどうやって出しているかというと、コメヌカロウ(米ぬかから抽出した天然成分)とキャンデリラロウ(南アメリカ大陸の植物から抽出した成分)、マイクロクリスタリンワックス(ワセリンの硬い成分)によるものです。

よって一般的なワックスとは違い、べたつきませんから毎日躊躇なく使えるので『使いきれない』という人にはおすすめです。

 

まとめ

 

今回は、メンズあるあるの『ワックスが使いきれない』という話について書いてみました。

ワックスが使いきれないのは、毎日使いたいと思える商品に出会っていないからです。

ユーザーのことを考えた肌に優しい、べたつかない成分のワックスも存在するので、ぜひ使ってみてくださいね。

では、また次回!お楽しみに!

『剛毛くせ毛セラピスト』Mame

僕の髪質:剛毛・多毛・くせ毛

1990年生まれ ゆとり製法、悟り世代、好きなことで生きてます。

ニックネーム:まめ

KUSEGE TO COCORO代表(サイト運営・コスメ開発)

新卒で国内最大手石油元売り会社、石油化学製品部門へ。

そしてコスメの主原料である『石油化学製品』製造で培った知識を元に起業。

化学薬品を使わないヘアケアについて情報発信、みなさんの意見を元にプロダクトを開発しています。

もともと『セラピー』と薬を使わない治療という意味で、そこから『剛毛くせ毛セラピスト』というなんともありきたりな?肩書きを使わせてもらっています。

その他髪質でお悩みの方のはご気軽にご相談ください。

みんなの意見で新しいスタイリング剤を作っていければとおもます。

原宿・表参道 美容院MAX『メンズの髪のお悩み』は下記メールとLINE でお受けしております。

plume.wax.sato@gmail.com

友だち追加