こんにちは。原宿表参道エリアの美容院MAXでサロン専売品のプロデューサーをしているMameです。

オーガニックワックスの代表格として君臨するプロダクトのヘアワックス。

女子に人気のワックスですが、このプロダクトのワックスをメンズが使用するにはどうしてもセット力がありません

 

なぜならプロダクトのヘアワックスの主原料はシアバターですから体温で溶けてしまうのです。

冬はまだ良いのですが、夏なんかは直射日光でべたっとしてしまいます。

これがメンズには使いにくいと言われる理由です。

 

と言いつつも、使い方によってはメンズにもぴったりな商品なんです。

ということで、セット力がないと言われるプロダクトですが、メンズにも役立つ使い方をご紹介しますね!

成分やネットの意見も一緒に解説していきます。

 

ザ・プロダクトのワックスはセット力がないけど、メンズでも使える?

 

まずは早速プロダクトワックスの蓋を開けてみましょう。

瓶に入っている状態はこのようにバターっぽい感じ

開けた瞬間から美味しそうなオレンジの香りがします。容器もおしゃれで、意識高い系です。

 

 

手に取るとすぐに溶け始めます

ワックスというよりもヘアオイルといった感じです。

確かにセット力はなさそう。

 

★ここで考察!

シアバターの融点(溶ける温度のこと)は約36℃

瓶の中に入っているときは常温ですが、体温で温められて溶けてしまう

するっと髪に馴染みますが、固形でないため髪に形をつけることは難しいことはすぐにわかります。

確かに夏場などは頭に直射日光が当たるとトロトロしそうですね。

 

◆ネットの口コミ

真夏に購入したのですが、中は溶けて完全液状化してました。

今(9月)はそのような事は無いですが、

普段使用しているものと比較すると少し髪馴染みが悪く通常ヘアクリーム比で扱いにくい引用:amazon.jp

 

メンズとしてはワックスに求める第一の目的はセット力。

そこがメンズにプロダクトがメンズにとっては不人気な理由です。

 

◆ネットでの口コミ

少しは髪がまとまります

でも髪に動きは出せませんでした。

少し残念です。引用:amazon.jp

 

ですから、プロダクトはワックスとしてではなく、『固形のヘアオイル』というイメージを持っていただくとわかりやすいです。

 

とはいえ、剛毛やくせ毛の場合、髪の毛表面をコーティングしてくれてツヤを出してくれる、パサつきをを抑えるというメリットがあります。

 

そんなプロダクトのヘアワックスですが僕が提案させていただくメンズの使い方としては、

自然原料で肌に優しいため、『毎日髪を整える程度』としてお使いいただくということです。

 

剛毛・くせ毛の場合、髪の毛表面のコーティングは、髪の毛を扱いやすくするのにとても効果的な手法です。

 

詳しい解説は、剛毛・くせ毛におすすめな髪型とセット方法としてご紹介しています。

 

✔︎普段からそんな整髪料を使わないけれど、自然に整えるくらいでいい!

✔︎剛毛でパサつきやすい髪質をまとめたい!

そのような人にはプロダクトのワックスをおすすめしています。

 

それでは、実際につけてみましょう。

●プロダクトヘアワックスつける前

●これくらい手に取ります。

●プロダクトヘアワックスつけた後

どうでしょう?

くせ毛で剛毛な男性でもツヤが出てまとまった感じはしますね!

ただどうしてもセット力がないので前髪はすぐに垂れ下がってしまいます

 

プロダクト使ってみての感想まとめ

ツヤ感:★★★☆☆ 十分!!

安全性:★★★★★ 最高!!

セット力:★☆☆☆☆ ⇨ここがネック!!

 

セット力をそこまで重視しないのであれば、プロダクトはメンズでも十分使用できますね。

男性でも普段使いで使うのは全然アリかなと思います。

 

 

プロダクトの成分って実際髪にいいの?

 

小さくて高いだけあります。

量より質です。

私は特に臭いと感じた事はありません。

 
コレを使い始めてから美容院で『髪質が変わりましたね』と言われるようになりました。引用:amazon.jp

 

結論から言うと、プロダクトの成分は髪を傷めないワックスだと思います。

普段髪にダメージを与えてしまっているならこのワックスは効果があります。

天然成分を配合したスキンケアバームを『ワックス』と目銘打ったもので、効能は『保湿』。

 

肌につけるものを髪につけているといった感じですね。

それではプロダクトヘアワックスの全成分を見てみましょう。

全成分:シア脂・ミツロウ・トコフェロール・マンダリンオレンジ果皮油・アロエベラ液汁

トコフェロール以外は天然素材です。といってもトコフェロールはビタミンEのこと。人体に存在している物質です。

 

シア脂:髪の毛の保湿

ミツロウ:髪の毛の保湿 テクスチャーを硬めにする

トコフェロール:頭皮の血行促進 

マンダリンオレンジ果皮油:香りづけ

アロエベラ液汁:艶出し

 

もともと痛んでいない人が使用するうちに髪質改善・・・とまではいきませんが、

普段使いのワックスがギャツビーなどのメンズ用であれば、

これに変えて数ヶ月で髪質が柔らかくなるということは考えられます。

欠点は酸化に弱いこと?夕方には悪臭漂う!?

ただしプロダクトヘアワックスには欠点があります。

それは圧倒的に酸化に弱いと言うこと。

プロダクトのヘアワックスは保存料が一切入っていません。

 

そうするとどうなるか?

朝髪の毛につけて良い香りがしても、夕方には『酸化した油の匂い』に変わります。

トコフェロールは酸化防止の役割を果たしますが、それだけでは弱い。

 

結構この匂い(人によっては油くさいのほか、カメムシ臭いと言う)が苦手な人もいます

ちなみに厳密に言えばシアバターの使用期限は常温で開封後1ヶ月。冷蔵庫で3ヶ月です。

瓶1本をこの短期間で全て使い切るのも難しい。

時間が経つと臭くなる・・・ネット上でもその意見は多数。

 

とにかく匂いが無理でした!!

髪につけて時間が経つととても油臭く耐えられません。

1回つけてそれから使っていません。失敗しました。

引用:amazon.jp

どうしてもシアバターは酸化すると油くさくなります。

また、オレンジ果皮油の香り付け成分も入っていますが、シアバターの匂いと混ざってしまうと確かにカメムシの匂いになります。

 

防腐剤を入れると髪に良いワックスじゃなくなってしまうから、

プロダクトの売りである『天然素材』にこだわるなら、そんなことはできないだろうし、

かといってユーザーとしては、臭いんじゃ髪につけてられない。

そういうジレンマに陥ってしまう。

 

プロダクトワックスの弱点まとめ

✔︎セット力がない

シアバターなのでワックスではなくヘアオイルという認識を持ってください!

パリッと感とかキープ力は全くありません。

ですから、毛先をねじったり、前髪をあげたり、トップを立ち上げるということはできません。

 

✔︎時間が経つと臭くなる

酸化しやすいので髪につけてから時間が経つと『油くさく』なります。

男の場合頭皮の皮脂も多いので混ざると、カメムシのような不快な匂いを発します。

 

これら弱点を解決する商品はプリュムワックスシリーズ?

このような弱点を改善した商品としてプリュムワックスシリーズがおすすめです。

なぜなら、プリュムワックスシリーズは主原料がシアバターではなく白色ワセリンだからです。

 

白色ワセリンの融点(溶ける温度)は約40度です。

体温で液体になることはありませんのでテクスチャーを維持できます。

また、ワセリンは酸化しにくい特徴があります。軟膏や眼の薬としてもワセリンがベースになっているのはそのためです。

 

圧倒的に肌に優しく酸化しにくい。新生児の赤ちゃんの肌に塗るのもワセリンですよね。

ですからプロダクトのように酸化して悪臭を発することはありません。

プリュムワックスシリーズが防腐剤を入れずとも品質を維持できる秘密です。

 

プリュムワックスシリーズは2種展開。

・女性におすすめがプリュムワックス。

セット力は強くないが、くせ毛・剛毛のまとめ髪におすすめ。

セット力:★★☆☆☆

ツヤ感:★★★★☆

安全性:★★★★★

 

 

 

・オーガニックを使いたい男性におすすめなのがプリュム・デュール

オーガニックワックスなのにセット力があるワックス。

ショートヘアーからミディアムヘアーまで使える万能ワックス。

セット力:★★★★☆ ←ここが画期的!!

ツヤ感:★★★☆☆

安全性:★★★★★

 

プロダクトの欠点、セット力を補う新しいヘアワックス『プリュム・デュール』

 

今まで肌に安全なオーガニックワックスにおいてメンズ向けのオーガニック商品はどのメーカーからも展開されていませんでした

それはシアバターをベースにしていたからであり、ワセリンをベースにすることで可能になることがわかりました

 

◆プリュム・デュール ビフォーアフター

✔︎硬い髪質で、弱いくせ毛の男性。最近は表面のチリつきが気になり始めたそうです。

プリュム・デュールを使って前髪を立たせることができました

普段は、おでこが痒くなっったり、髪の毛が抜けることからワックスの使用を控えていたそうですが、このワックスであれば、毎日使えるとご意見いただきました。

 

✔︎剛毛・くせ毛でもボリュームを抑つつ、セット力があるので束感を出せるのが魅力

前髪のクセもプリュム・デュールでコーティングすることでうねりが抑えられる。

 

✔︎程よいツヤはオーガニックワックスの特徴。

ただそれだけではなく、プリュム・デュールならトップの動きを出せるのが新しい

 

✔︎朝の寝癖もプリュム・デュールをつけてからクシでとかす⇨最後にねじって束感をだす。簡単なプロセス

 

プリュムワックスとプリュム・デュールは混ぜて使用することもできます。

プリュムワックスに少しセット力が欲しいとか、プリュム・デュールではセット力が強すぎるとか。そのような場合に最適です。

その他、参考記事もありますので、ぜひお読みください。

 

オーガニックワックスにハードがないのはどうして?

オーガニックワックス『プリュムワックスシリーズ』

匂いがしないワックスのメリットまとめ

◆プリュムワックスシリーズ 口コミ

ご夫婦でご使用になられているとのこと。

市販の匂いが嫌いな男性からもご支持いただいております☆ありがとうございます。

安全な成分、程よいセット力、無香性

ご満足いただけて何よりです。

 

美容院MAXではメンズの髪のお悩みに無料でご相談を受け付けております。

また、30代〜の男性限定で原宿の店舗貸切、カット+シャンプー+ブローをセットで¥10,000キャンペーンを実施しています。

↓↓下記LINEからご気軽にご相談ください。

友だち追加

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はプロダクトのヘアワックスがメンズにも使えるか検証してみました!

プロダクトは安全安心なワックスですが、欠点はセット力がないこと、匂いが臭くなることです。

よってメンズのような短い髪型には使いづらく、髪をまとめる程度の使用をおすすめします。

もしオーガニックワックスでもセット力が欲しいのであればプリュム・デュールがおすすめです!

では、また次回!お楽しみに!

おすすめの関連記事

Mame@サロン専売品プロデューサー

僕の髪質:剛毛・多毛・くせ毛

1990年生まれ ゆとり製法、悟り世代。

Webサイト運営・サロン専売品コスメ開発をしています。

ヘアワックス、シャンプー、スタイリング剤と言った各種コスメの主原料である『石油化学製品』に携わる仕事をしておりました。

その中で肌、髪に影響がある成分が多いことに気がつき、『本当に肌と髪に優しいコスメ』を作るべくM.Consultingを設立。

現在は原宿にある美容院『MAX』のサロン専売コスメ開発、都内のサロンのコンサルティングを担当しています。

化学薬品を使わないヘアケアについて情報発信、みなさんのご意見を元にプロダクトを開発しています。

—–原宿・表参道 美容院MAX『メンズの髪のお悩み』は下記LINE でお受けしております——-

友だち追加