こんにちは!美容院MAXの戸来とワックス開発担当の佐藤です。

佐藤:もうすぐ梅雨ですね。気温も高くなり、雨が降ると湿度が高くなる季節となってきました。東京は今、雨が降っています。湿気でくせ毛がうねります・・・。(写真は家の庭の花壇。花が綺麗)

戸来:雨が降ると湿度が高くなって、体感温度が増して汗も書いてきますね。そうするとおでこに汗をかいて。それが髪の毛に伝わり・・・くせ毛の前髪もうねります。

実際僕もくせ毛なので梅雨時、湿度の高い時期はワックスでスタイリングをしても、いつもより時間がかかってしまいます。もともと時間をかけるほうではなく、三分しか使わないのですが。

佐藤:(三分!?早w)

佐藤:湿度の高い梅雨時、くせ毛のうねりをどう解消するか?対策方法を一挙ご紹介したいとおもいます!!

梅雨の湿気でくせ毛がうねる!対策法は?

佐藤:これから重要なことをお伝えしますね!

✔︎うねるくせ毛の乾かし方

✔︎ワックス(スタイリング剤)

✔︎シャンプー、トリートメント

この3つです!

この3つを意識するだけで、くせ毛は変わります!他のブログでもご紹介しておりますが、好評につき、こちらでもご紹介したいと思います!

うねるくせ毛、乾かし方をマスターしよう!

戸来:先日、お客様から、このようなメッセージが寄せられました。

◆お客様からのメッセージ

戸来さん、こんばんは。
湿度の高い嫌な季節になりました。
プリュムワックスを使って、毎日くせ毛と戦っています。
雨の日は特に、耳の後ろ部分のくせが強く出ますが、戸来さんに、色々な方向に引っ張りながらブローすると教わった通りに乾かすと、嘘のようにきれいにまとまります

その通りですね。

耳周りはうねりやすいので、メンズくせ毛の方はこの梅雨で湿度が高い時期はうねうねとうねります。

ですから、くせ毛を乾かすときは、様々な方向に引っ張りながら(コツとしては生えている逆方向に引っ張る)に持ち上げ頭皮に熱を当てて生え方を矯正しながら乾かしてください。

※文章で伝えることが困難ですが生え方は人によって違うのでより難易度が高い。

多くのお客様のくせ毛、頭皮を見てきた美容師だか言えることですが、この乾かし方は人によって違ってきます。

基本事項として、うねる髪の対策としては、ドライヤーで根元を矯正することです

くせ毛の方だと実感しているかと思いますが、シャンプー後乾かすのが甘かったり、シャンプーやトリートメントが合わないと、汗や湿度でさらにうねってしまい朝を迎えてしまいます。

ですから、とにかくしっかり乾かすようにしてくださいね!

佐藤:濡れた状態ですと髪の毛内部の水素結合が切れて、それが自然乾燥で変な形でくっついてしまいますから、くせ毛が強くなってしまいます。

◆お客様からのメッセージ

昨日、近所の美容院で、リタッチをお願いし、ブローしてもらったら、なんと、思いっきりおばさんヘアになってしまいました。プリュムを使って、自分でセットするとまとまるのに・・・

戸来:そうなんですね。こちらのお客様は僕のカットの合間に近場で白髪染めをされているのですが、同じ美容師さんでもくせ毛の乾かし方をマスターできていないみたいですね。

佐藤:美容室MAXでは『お客様自身ができるブロー』でセットしています。ですから、お店でもお客様ができない、しないブローは行いません。

我々の信念はあくまでもトータルホームケアーです。お客様ができないセット法では仕上げません。

この信念はメンズでも、女性でも変わりません!

梅雨の湿度でうねる!?くせ毛のセット法!

◆お客様からのメッセージ

くせ毛の伸ばし方が足りなかったのだと思いますが、なんだかとても美容室に行ったあとには見えない髪型で…そこの美容師さん自身は、直毛だったので、このくせ毛は羨ましいですよ〜!とか話していましたが、どうみても美容院でセットした髪には見えない!

佐藤:よく、直毛の美容師さんに、『いいくせ毛ですねー!』『パーマっぽくて羨ましい!』『僕は直毛なんでわざわざパーマかけてるんです!』なんて言われたり。これくせ毛あるあるだと思います!

戸来:直毛のためにボリュームがでない、動きが出ない人にとっては『くせ毛はうらやましい』と思うのは間違いがないのですよね。くせ毛の気持ちは、くせ毛人しかわからない。おそらく、ブローの仕方がわからないのはその人が直毛だったからなのでしょうね。

偉そうに言えばあとは経験です。
戸来さんのブロー術とプリュムワックスはすごいです。

佐藤:プリュムワックス(プリュム・オム)ご好評です!ありがとうございます!!(嬉)

戸来:僕がここ原宿・表参道エリアにお店を出す前は、いろんな美容院で働いて、多くの美容師さんを見させて頂きましたが、残念ながら最後の仕上げが命!!って感覚の美容師さんが多い(冷静)

仕上げが命って当たり前ですけど、本来はお客様ご自身が毎日朝セットするわけで、再現性を考えると仕上げ(セット)に時間をかけてしか決まらない髪型を提供すると、梅雨時の湿気があるときや、くせ毛でうねる髪の対策法がお客様自身わからなくなる。

◆美容室MAXでのくせ毛のセット伝授方法

戸来:毎回のカット、カラーの仕上げはその人に合う乾かし方をお教えしながら仕上げています。ただ毎回同じことを繰り返し言うことはないですよ?

おせっかい美容師ではない、独り言のように対策法をお教えします。

佐藤:独り言のように・・・それもそれで怖いですが!w

戸来:お店にいらっしゃるのは本当にくせ毛でお困りのお客様だから、僕が独り言のように呟いても、メモをお取りになったり、質問しながら聞いてくれるよ。

佐藤:なるほど。

戸来:ルールはお客様自身が家で簡単にセットできること。ですのでブラシを使ってブローをしない。使用するワックスはプリュムワックス、プリュム・オム。

◆梅雨、湿度が高くてうねるくせ毛の対策(乾かし方編)

現役美容師の戸来が画像付きで、できる限りわかりやすく解説していきます。

実際のところ、くせ毛のメンズにとって梅雨の湿度や汗によって前髪がうねってしまうのが一番嫌だと思います。

重要ですのでここでもう一度!根元を矯正することが大事です!

朝洗顔するついでに、うねったり、広がったりするくせ毛をまっすぐにしましょう!

✔︎まずは気になるくせ毛のうねる箇所を根元から濡らしてください。

濡らすことで、髪の毛内部の水素結合を一旦リセットします。

濡らしましたか?

そしたら、

まず最初にみんなの悩み前髪サイドのうねりの対策から始めます↓

 

PhotoGrid_1466556220438

ここですね。前髪の中でもくせが強く出てしまう部分。

画像の赤い線のようにうねるくせ毛は、反対方向に引っ張りながら乾かしましょう!

このように、グイッ!

 

PhotoGrid_1466556268639

青い線はドライヤーの風向きです。20cm くらい離しながら、地肌に当てましょうね。

そしたら嫌でも自然に髪の毛も乾きますので!

赤い線は引っ張っている角度です。

ポイントは生えている逆側に引っ張ることですよー!

逆サイドも同じです!

 

PhotoGrid_1466556309479

ドライヤーの温風を当てながら、グイッ!と引っ張る(痛くない程度にね!)

正面はどうでしょう?

 

PhotoGrid_1466556108901

僕の場合は赤い線の向きに嫌でも流れてうねってしまいます。

しかしつむじは青色のライン方向です。

基本的に前髪はつむじの方向に合わせて流します!

なので青い線のようにドライヤーの温風を当てながら・・・青色方向に引っ張って乾かします!

このように↓↓

そしたら自然とくせ毛はまっすぐになるでしょう。

まだ乾かし方のコツがありますが、まずは、これだけを意識してみてください!

【メンズ】くせ毛前髪を綺麗に流す方法はこちら

チリチリくせ毛!プリュムワックス、プリュム・オムで改善!

 
最後に仕上げでプリュムワックスやプリュム・オムをつけることをおすすめします!

プリュムワックス→伸びがよく、髪の毛の表面をトリートメントのようにコーティング。シアバター系のオーガニックワックスに比べて無香料、アレルギーが殆どないため、肌に、髪に優しい。

プリュム・オム→プリュムワックスの良さそのままに、セット力をアップしたもの。メンズのショートヘアー〜ミディアムまで使える。

プリュムシリーズはくせ毛特有のチリチリ、うねり、広がりを抑えることを目的に作られたワックスです。毎日のセットの際に合わせて使うと、より、梅雨時の湿気のうねりを抑えてくれます。

戸来:髪の毛がくせ毛でチリチリする方は、タオルドライ後にプリュムワックスを全体につけてから上でご紹介している乾かし方を実践してみてください。つけすぎるとべたっとしてしまうので、大豆一個分くらいの量で!

佐藤:この乾かし方は前髪だけではなく襟足やサイドの髪の毛も同じことが言えますので、くせ毛が生えている逆方向に向けて引っ張るように乾かしてみてください!

戸来:ただの余談ですがバスローブを着ながらこのように乾かしていると湯冷めしないし体も乾いています。風呂上がりの汗も吸い取ってくれます。時短ですよね。ただバスローブは乾きにくいのが辛い。ですので購入する際は、薄い生地をおすすめします。本当はふわふわな方がいいんですがね。

佐藤:いやーなんでバスローブ着てんのかと思ったわ!ww まあワイン置いてないだけマシだが!w

戸来:最近はビールやめて、ワインばっか飲んでるよ。一日一本。

佐藤:いや、そういう話じゃなくて・・・てかワイン一日一本も多いな。

まとめ

いかがでしたか?

今回は梅雨時の湿気でうねるくせ毛の対処方法をご紹介いたしました!

多く書きすぎて、シャンプー、トリートメントの話に触れられなかったので、次回お話ししたいと思います!では、次回お楽しみに!





くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。