30 代後半から髪の毛がうねり始めるって本当?

梅雨時の髪の毛のうねり、なんだか年齢を重ねる毎に増してきた?気のせい・・・?そんなことが最近気になっていませんか?

実はそれ、年齢による老化が原因かもしれません。男性の場合、30代後半くらいの年齢から髪質の変化が起こることが多いです。

なので、『30代後半から髪の毛がうねり始める』は個人差はありますが本当だと言えるでしょう!

忙しい現代人、髪の毛『うねりの原因』がいっぱい?

佐藤:30代、40代は管理職になって仕事のストレスが増えたり、若いときの酒、タバコの影響が出てき始めたり、運動不足による生活習慣が原因だったり・・・髪の毛のうねりを引き起こす頭皮環境の悪化の因子となるものが増えてきます。

また、若いころの染髪や縮毛矯正が頭皮に悪影響を与え、それが蓄積して、今になって髪の毛のうねりに繋がる。そういう傾向も多いです。

そのような要因と、年齢による頭皮のたるみから、毛穴が楕円形になり、髪の毛が曲がって生えてきて、うねりにつながります。

もともとは綺麗な円形をしていた毛穴も年齢による老化とストレスなどの様々な要因で、楕円形になり、それが結果として曲がった髪の毛を生やしてしまうのですね!

戸来:30代から髪の毛がうねり始めるっていうのは、年齢的に考えて遺伝やホルモンバランスは考えにくい。よって生活習慣、シャンプーが合っていない、ワックスが合っていないなど、外的要因の可能性が高いです。

 髪の毛うねりを内面から変えるのは無理?

戸来:もちろん、髪の毛のうねりを根本的に解決するには、頭皮環境、健康を時間をかけて正常な状態に戻すことが大事ではあると思います。しかし、それはとても時間がかかると思います。
 

佐藤:髪の毛のうねりを体の内側から変えようと思っても、何年、何十年かかるかわかりません。むしろ解決しなことがほとんどでしょう。 

なぜなら、皆さん全員がストレスの無い仕事をして、体に良い食事をして、良く寝て、運動をして・・・。
人間として当たり前のことかもしれませんが、それすらも難しくなっているのが現代人です。
 
それに、年齢とともに頭皮がたるんできますから、それを食い止めるのは今の医学では無理に近いです。
 
 
じゃあ解決策はないのか?と言われれば、答えは『ある』です!私たち美容室MAXがご提案しているのは、シャンプーとワックスで髪の毛をケアすること。トータルホームケアーです。
 
戸来:誰でもお家で簡単に髪の毛のうねりを改善に導くには、それが一番の近道です。

年齢による髪の毛のうねりを防ぐワックス!?

 
◆髪の毛のうねりはワックスで直すべし!
 
佐藤:今髪の毛のうねりで悩んでるならすぐにでも対策したいですよね。体内面からの解決が望めないのであれば、答えは外側、すなわち男性が毎日使っているスタイリング剤を見直すことにあります。
 ただ、実際、ワックスにこだわっている、しかも結果が出ているって人はなかないないですよね。
 
 
 
戸来:それは、現在男性の髪の毛のうねりに特化したワックスが売っていないらなのです。男性のワックスは特に、セット力重視なものが多いですからね。セット力重視なワックスのデメリットは、髪の毛と頭皮にベタつきの成分が残りますから、髪の毛のキューティクルを傷めて、うねりの原因を作ってしまいます。
 
 
佐藤:髪の毛のうねりを抑えるにはキューティクルの表面に皮膜を作る、すなわち髪の毛をコーティングすることが大切です。パサつき、うねりに効くトリートメント、よくCMで宣伝しているし、美容室行くと大体トリートメントしませんか?って勧められますよね。
 
あれは、髪の毛をコーティングしているから、乾燥を防いで髪の毛の水分バランスが整ってうねりが解消されたように感じます。
 
しかし、トリートメントは日々のシャンプーで落ちてしまって、効果は数日で切れてしまいます。高いお金払っても効果は数日間です。
 
その時がは髪の毛のうねりが解消されても、あれ?またうねりが出てきた。となるわけです。
 
◆ワックスがトリートメントだったらいいよね!
 
 
佐藤:プリュムワックスシリーズはトリートメントの効果を持ったワックスです。
ですからトリートメントのように髪の毛をコーティングしてうねりを改善する効果を持っています。
 
 
『毎日使うワックスはトリートメントのようなものであるべき』という発想から作られました。
 
 
そもそも数日で効果が落ちてしまうトリートメントに何千円を使うより、ワックスとして使うだけでトリートメント効果の得られるプリュムを使っていたほうがお得ですし、うねりの改善には効果があります。
 
実際、プリュムワックスは2ヶ月分で2500円です。 一回のシャンプーでほとんど効果が薄れてしまうトリートメントに比べたら、とてもお得なお値段です。
 
 
◆プリュムワックスとプリュム・オムは年齢による髪の毛のうねりに最適!
 
 
プリュムワックス→肌につけられる、リップクリームの代わりにもなるほどの良質な成分のみで作られたワックス。女性を中心に人気。伸びがあるが、セット力は弱め。
 
 
プリュム・オム→プリュムワックスの良さを生かしながら、セット力をアップしたもの。動きが欲しいヘアスタイルの男性におすすめのワックス。
 
 
この二種類のワックスは、毎日使うことで、髪の毛がトリートメント効果により表面がコーティングされて、うねりが完全されていきます。
 
 
しかも、一回の使用から効果を実感されるお客様が多いです。
 
 

ありがとうございます。精進いたします。

プリュムワックスのご愛用者は30代、40代が多いです。

やはり大人になると、良いワックス、本当に髪の毛と頭皮に良いものを使いたい、という思考になってきます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は年齢による髪の毛のうねりの対処方法について解説いたしました!

要点をまとめると・・・

✔︎30代後半から髪の毛がうねり始めるのは本当!

✔︎原因は年齢による頭皮のたるみと、若い時からの生活習慣(酒、タバコ、仕事のストレス)

✔︎今から内面から改善は難しい!プリュムワックス、プリュム・オムで髪の毛をコーティングしてあげることが改善策!

以上です!次回は、就活に使うワックスは無香料が良いか?について解説していきます!

『剛毛くせ毛セラピスト』Mame

僕の髪質:剛毛・多毛・くせ毛

1990年生まれ ゆとり製法、悟り世代、好きなことで生きてます。

ニックネーム:まめ

KUSEGE TO COCORO代表(サイト運営・コスメ開発)

新卒で国内最大手石油元売り会社、石油化学製品部門へ。

そしてコスメの主原料である『石油化学製品』製造で培った知識を元に起業。

化学薬品を使わないヘアケアについて情報発信、みなさんの意見を元にプロダクトを開発しています。

もともと『セラピー』と薬を使わない治療という意味で、そこから『剛毛くせ毛セラピスト』というなんともありきたりな?肩書きを使わせてもらっています。

その他髪質でお悩みの方のはご気軽にご相談ください。

みんなの意見で新しいスタイリング剤を作りましょう。

plume.wax.sato@gmail.com

友だち追加