こんにちは。くせ毛、剛毛、多毛で悩むメンズ向けの情報サイトを運営している佐藤と、原宿・表参道エリアで美容室を経営している戸来 正博です。最近メンズの短髪黒髪が流行ってきて女子からモテる髪型No.1と言われています。特に、20代、30代の男性であればやっぱり黒髪短髪がいいなと思い始める方も多いでしょう。

でも、くせ毛だとショートにしても、もっさりしてキマらない、石原良純、東野幸治みたいでダサい(短くするとチリチリになる)。そんなお悩みを抱えているメンズは多いと思います。実はそれには原因があるのです。それは一体何なのでしょうか。

くせ毛のメンズのショートが失敗する理由はこれ!

くせ毛のメンズがショートで失敗する理由は大きく4つあります!

✔︎【メンズ】くせ毛ショート失敗例① 

梳きすぎてしまう

⇨くせ毛は一定の髪の毛の束がなければまとまりがなく、パサパサ、チリチリに見えてしまいます。いくらくせ毛でボリュームが出るからといってスカスカに梳いてしまっては逆効果です。下記画像はアンガールズ田中さん。この場合梳きすぎというよりは、薄いという表現があっているかも・・・?

✔︎【メンズ】くせ毛ショート失敗例② 

束感がないため動きが出ない

⇨逆に梳かないで重たすぎると、束感が出せません。束感は最終的にワックスで演出するのですが、束感が作れるようにカットで軽くしておく必要があります。ご来店頂いたこちらのお客様。くせ毛のためもっさり感が出てしまい、重たく束感が作れない状態でした。

重たい部分をカットし、トップは適度に梳いてワックスで動きが出るように仕上げました。ワックスはプリュムワックスを使用しています。

✔︎【メンズ】くせ毛ショート失敗例③ 

耳周り、襟足が長め

⇨くせ毛は顔まわり、耳周り、襟足の癖が強い傾向にあります。特に強いくせ毛の人は尚更です。

例えば、こちらのお客様。

くせ毛の種類は縮毛に近いもので、パサつき、広がりに悩んでおられました。そこで、襟足、耳周りを短くカットし、トップは程よく束感が出るようにカット。仕上げはワックス(プリュム・オム)で動きを出して仕上げました。

✔︎【メンズ】くせ毛ショート失敗例③

ワックスがくせ毛に合っていない

くせ毛に合うワックスですが、市販のメンズワックスだと、グリースやジェルなどのウェットタイプが剛毛のくせ毛にはおすすめ。軟毛のくせ毛にはクリームタイプやファイバーインワックスをおすすめしています。逆に、市販のメンズワックスの中でも、ハードワックスやマットタイプはくせ毛に相性がよくありません。

ただし、市販のワックスは界面活性剤が含まれていたり、髪を形づけるために固まる成分が入っていたりしますので、抜け毛の原因になったり、髪の毛が痛んだりします。

そこで私たちはくせ毛専用のワックス『プリュム』と『プリュムワックス・オム』を開発しました。多くのお客様のご意見のもと、本当にくせ毛に必要な成分しか含んでいないワックスになります。

カットは美容室予約を取ったり、相性の良い美容師さんに出会うまで時間がかかりますが、ワックスを変えるのは簡単です。

メンズのくせ毛、失敗しないポイントは?

くせ毛のメンズショートでもう失敗しないよう、ポイントを整理しましょう。

✔︎全体的に梳きすぎないこと!

⇨1000円カットや低料金の美容室は回転率を上げるためにあまり考えずにバンバン梳いていきますので、できれば1カット3500円以上のお店で時間をかけてカットしてもらってください。そうすれば、梳いてる途中で美容師さんから『このくらいでどうですか?』など声をかけてくれますから、ちょうどいいところを見つけてください。

✔︎逆にトップが重すぎても動きが出せない!適度に軽く!

⇨上記と同様ですが、美容師さんに頼んで、カット途中で自分で一旦触らせてもらうと良いでしょう。このくらいなら、ワックスで束感が作れそうだなというところを自分で把握してみてください。くせ毛のメンズショートはトップの動きが重要ですよ!

✔︎耳周り、襟足周りをスッキリ!トップ、前髪は長めでメリハリを!

⇨くせの強いところは短くカット。現在の流行に乗った『くせ毛ショート』鉄板スタイル!

✔︎くせ毛に合うワックスを使う!ツヤがなければパサついて見える!

⇨頭皮、髪のことを考えて選ぶなら、プリュムワックスシリーズ。

メンズのくせ毛に合うワックス『プリュム』について

くせ毛のショートに合うワックスに必要な条件は以下の通りですが、全ての条件を満たしている市販のワックスは少ないのが現状です。それは今までくせ毛専用のワックスが無かったからです。

そこで美容室『MAX』では2015年にくせ毛専用のワックス『プリュム』を開発。2018年にはくせ毛のメンズ向けワックス『プリュム・オム』を発売予定です。

◆くせ毛メンズのショートに合うワックスの条件

適度なツヤ:ショートだけではなく全ての髪型に言えることですが、くせ毛はツヤがないと老けて見えたり、清潔感がなく見えたりして良いことがありません。

特に、20代、30代のメンズはスーツを着たり女性とデートに出かけることもありますから、ツヤはとても大事でしょう。でもグリースやジェルみたいにツヤツヤすぎるのは嫌。自然なツヤが欲しい。そんなご意見に答えて『プリュム・オム』はくせ毛が綺麗に見える絶妙なツヤ感を実現しました。

潤いを保ち、パサつきを抑える:ショートに限らず、くせ毛のメンズはパサつきやすい髪質の方が多いです。剛毛+くせ毛といった感じでしょうか。また、縮毛矯正やカラー、パーマなどでパサパサになった髪の毛も同様です。潤いを与え、パサつきを抑えるワックスが必要です。

『プリュム・オム』の成分は全て髪、頭皮に安全安心な成分のみを配合。ベースは医療にも使われる白色ワセリン。そして補修効果の高いオーガニック認定のホホバオイル、アルガンオイルで髪の潤いを守ります。また酸化防止剤でビタミンEを配合。頭皮の脂の酸化を防ぎ、悪臭を事前に防止。

市販のワックスと違い界面活性剤を含んでいませんから、あなたの髪、肌を痛めません。

ベタつかない:メンズのワックスのほとんどがベタつきます。しかし、『プリュム・オム』はベタつきません。そのような成分を含んでいないからです。ベタつかせなくても、ワックスとして整髪力があるというのは革新的なことです。

ある程度のセット力がある:メンズのくせ毛ショートはトップや後頭部に動きを出してくせ毛に躍動感を与えることが大切です。ですから、ハードワックスまではいかない、適度なセット力があるのものが好ましいです。『プリュム・オム』はそんなくせ毛メンズのショートに適した絶妙なセット感を実現しました。

◆プリュムワックスシリーズ 口コミは?

くせ毛でお悩みのお客様のご感想。プリュムワックスで前髪が綺麗にまとめられたそう!

ありがとうございます!

くせ毛のショートは前髪がうまくまとめられないという悩みも多いです。しかし、プリュムを使用することでパサつき、うねりを抑えて自然にまとめてくれます。

『使い心地最高』『プリュムが無いとうまくまとまらない』

嬉しいコメントありがとうございます!

また市販のワックスでは抑えられなかったアホ毛まで綺麗にまとまったそうです。

あと、香料なところが好評です!

市販のワックスはメンズは香水の匂いと混ざって不快な匂いになったり

頭皮の油と混ざって悪臭になったりします。

ですから、断然メンズワックスは無香料であるべきです。

まとめ

いかがでしたか。

今回はくせ毛でもできるメンズのショートについて解説していきました。

くせ毛メンズのショートは実は失敗しやすい髪型ですが、

ポイントを抑えることで簡単におしゃれな髪型にすることができるのです。

特にワックスはメンズの場合、毎日使用するものですから、髪、頭皮に良いものを使いましょう。

 

 

くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。