こんにちは。表参道・原宿エリアで美容室経営をしている現役美容師の戸来 正博と、男性のくせ毛についての記事を書いている佐藤です。この記事をご覧頂いているという事は、あなたもきっと、くせ毛で辛い思いをしているかと思います。

そこで今回は男のくせ毛がMAXシャンプーとプリュムワックスシリーズでどこまで改善されるか、その検証をしていきたいと思います!

くせ毛が悩みの多くのお客様が来店される美容室MAXですが、くせ毛の改善方法としてシャンプーとワックスを変えることをお勧めしているのです。結局髪の毛が痛んでしまうとくせも強くなってしまうんです。

MAXシャンプーとプリュムワックスの組み合わせでくせ毛が治る!?

佐藤:くせ毛におすすめしているMAXシャンプーで普段通り洗髪後、ドライヤーで乾かしてプリュムワックスシリーズの『プリュム・オム』をつけてみました。

左の画像が何もしていない普段の状態。右がシャンプーしてプリュム・オムをつけただけ。

ボリュームが抑えられて、パサつきが改善されています。パサつくくせ毛を治すには髪の毛内部の水分バランスを整えることが大切です。

髪の毛を傷めやすいシャンプーやワックスの繰り返しの使用でダメージが蓄積されると潤いが奪われる⇨パサつく⇨うねる⇨くせ毛が悪化という悪循環になります。

それとくせ毛男性の悩みの一つとして、ボリュームが出てしまうことに悩んでいませんか。それはまさに湿気で髪の毛の水分バランスが崩れて髪の毛が膨らんでしまうから。

シャンプーとプリュムワックス・オムで潤いを与えれば、水分バランスが整ってボシュームも抑えられます。

◆プリュムワックスをつけただけでも、くせ毛が治った、と喜んでいただいたお客様

戸来:この方のくせ毛もパサつきにが原因。プリュムワックスでパサつきを抑え、水分バランスを整えてあげることでくせ毛が治ったように見えます。

つまり元々遺伝からくるくせ毛を治すのではなく、くせ毛の原因であったパサつきを治すことで結果的にくせ毛がまとまるようになった。と言うわけです。

◆MAXシャンプーとプリュムワックスシリーズをご使用頂いたお客様のご感想

◆ご来店の際、MAXシャンプーで洗い、プリュムワックスをつけただけ

佐藤:よくネットで出てくる、くせ毛を治すとしているシャンプーは実際くせ毛は治りません。なぜならシャンプー単体でくせ毛を治すと言うのは難しいからです。

しかし、MAXシャンプーとプリュムワックスシリーズの組み合わせでくせ毛を弱め、くせ毛を扱いやすくすることはできます

戸来:僕は良く髪の毛は洋服の繊維みたいなものっていう例えをする。洋服はシワになったらアイロンをかければ真っ直ぐになる。でも毎日アイロンをかけていたら生地がどんどん痛んで着られなくなる。髪の毛も一緒。

戸来:男性のくせ毛は髪の毛が痛んでパサついていることが原因であることが多い。なぜなら男性は女性に比べて、ワックスを使用する機会が多いから。

佐藤:ベタつくワックスやジェルを使った後、シャンプーの時は髪の毛がゴワついてキシみますし、一回でなかなか落ちませんよね。

戸来:髪の毛のゴワつきは髪の毛同士の摩擦。どんどん髪が痛んでパサつき、くせ毛の原因になる。しかもワックスが落ちにくい時は二回シャンプーするよね。それを繰り返すとまたどんどん髪が痛む。しかもメンズのシャンプーは洗浄力が強い。本来ワックスもシャンプーも髪の毛を傷めないものを使用するべきなんです。

佐藤:髪の毛が痛んでパサついてくると髪の毛内部の水分バランスが崩れ、大気中水分の影響でうねり始めます。そして膨らんでモリュームが出る。梅雨時にくせ毛が酷くなる原因はこれ。

『くせ毛を治す=パサつきを抑える』と考えるのであれば、髪に優しいワックスとシャンプーの組み合わせでくせ毛を治すことができると言うこと

MAXシャンプーとプリュムワックスがくせ毛におすすめな理由は?

佐藤:MAX シャンプーとプリュムワックスシリーズがくせ毛におすすめな理由は多くのくせ毛の人の意見を聞いて改良を重ねたからです。

戸来:髪の毛に優しい成分を入れました、だからくせ毛を治すのに効果があります。というのは誰でもできます。それは大きな企業が、低コストで大量生産してできるでしょう。でも、美容室MAXの製品は現場主義。使ってもらって、喜んでもらってなんぼの世界でやってます。

佐藤:戸来は現役の美容師。しかもくせ毛で悩む多くのお客様にご来店いただいている。その利点を活かし、お客様の生の声を常に製品に反映させているんです。

ワックスは男性の場合毎日使うもの。市販のワックスはベタつく、だから洗浄力の強いシャンプで洗う。余計髪の毛が痛む⇨くせ毛悪化の悪循環。

一方プリュムワックスシリーズは市販のワックスとは全く成分が違う。白色ワセリンと天然オイルベーズでできています。髪と肌を痛めることがない成分だけ配合しているのです。だからくせ毛を悪化させる悪循環から脱することができます。

それがパサつきをなくす⇨くせ毛を治すことにつながる。

◆プリュムワックスシリーズのお客様からの口コミ

医療用に使われる白色ワセリン成分が主体ですから、アレルギーは起きにくいです。

戸来:シャンプーにしてみても、美容室MAXはお客様第一主義。

シャンプーの中身で一番重要で配合割合が高いのが『界面活性剤』。そしてその他の成分のバランスでくせ毛に合うシャンプーかどうかがきまる。髪質に本気で悩んでいるお客様に実際に使っていただき試行錯誤をして成分を調整した結果。

佐藤:泡立ちはよくするよう改良しています。というのは、摩擦で髪の毛を傷めないようにするため。くせ毛、うねりの原因になる要素は全て取り除きたいから。

くせ毛に本気で悩んでいる人にだけ使ってもらいたい

佐藤:MAXシャンプーとプリュムワックスシリーズはくせ毛に本気で悩んでいる人にだけ使って欲しい商品です。

良いものは口コミで広がりますから。私たちは容器にお金をかけたりしませんし、見た目もこだわらない。

こだわっているのは中身とその効果、つまり結果です。

例えば、色。試作品より改良した方が色が濃く黒っぽくなってしまいました。

それは、ヘマチンという成分を入れたからです。

ヘマチンの効果は以下の通り、

✔︎髪の毛を痛める紫外線から守ってくれる

⇨紫外線を吸収して髪の毛がパサつくするのを防いでくれます。

✔︎頭皮の脂の酸化を抑えてくれる

⇨消臭効果、老化防止、抜け毛などの頭皮環境の悪化を防ぎ、健康な髪の毛を保ちます。不健康な頭皮は栄養が行き渡らず、くせ毛を悪化させます。

✔︎パーマやカラー後のアルカリ除去をしてくれる

⇨パーマや縮毛矯正、カーラーによるダメージを軽減。パサつきうねりを最小限にします。

見た目が悪くなっても、くせ毛を治すためならそれはそれで良い。そんな考え方です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は男性のくせ毛はシャンプーとワックスを変えるでけで治すことができるか検証してみました。

結果としては、簡単に髪の毛のパサつきを抑えることができました。それによりくせ毛特有のボリュームとうねりが改善されました。

遺伝できなくせ毛を治す(100%) ストレートにはできませんが、くせ毛改善に大きな効果があることがわかりましたね。

では、次回!

くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。