こんにちは。くせ毛、剛毛、多毛の佐藤です。僕自身20年近く、くせ毛に悩まされている根っからのくせ毛男子です。くせ毛が治ると書かれた製品を使ったり、メンズのくせに縮毛矯正をしたり、髪の毛のように紆余曲折しながらくせ毛人生を歩んできました。

そんな経験を生かし、現在はメンズのくせ毛・剛毛・多毛に関するサイトを運営しています。今回はそんなくせ毛・剛毛でお悩みのメンズの方にセット方法をご紹介していきます。

あなたの髪のお悩みはなんでしょう?

髪質がくせ毛で、うまく髪型が決まらない!そんな方はいらっしゃいませんか。僕も思春期頃からかなりのくせ毛、剛毛に悩み続けております。

✔︎くせ毛に縮毛矯正をかけてみても不自然な髪型になって満足できない・・・

✔︎縮毛矯正をするとその髪型を維持するのにお金がかかる・・・

✔︎くせ毛で剛毛!とにかく広がる、まとまらない

✔︎汗や湿気で、すぐにうねる!

✔︎くせ毛や剛毛を活かした髪型にしたい!

くせ毛も剛毛も根本から治すことは現在の医学では不可能です。ですからその生まれもった髪質とうまく付き合っていくには、それぞれの髪質に合う髪型とそのスタイリングが重要なのです(むしろその2つしかありません)。

くせ毛で剛毛だと、髪型次第じゃないか?そう思われる方も多いと思いますが、実際には、スタイリングの方が大事です。

なぜかというと、カットは切ってしまえばおしまいですが、スタイリング、セットは様々な方法がありますし、使うワックスでかなり印象が変わります。

◆わかりやすく、プリュムワックスを使用して剛毛でくせ毛な男性をストレートにセットしてみました。

↑こちらはプリュムワックスとドライヤーでブロー後、前髪のみヘアーアイロンをかけました。

このように、剛毛、くせ毛の場合は同じ髪型であっても、スタイリング次第で印象が全く変わるのです。

ただ、スタイリングは美容師ができても一般のお客様が一人でできなければ意味がありません。上記の画像は素人が一人で5分でセットしたものです

なぜこんなに早い時間でうねる、広がる髪をストレートにできたかというと、プリュムワックスで髪の毛の表面をコーティングしたからです。くせ毛や剛毛は髪の毛表面が凸凹しています。それをプリュムワックスで平らにしたのでストレートになったわけです。

このようにプリュムワックスとヘアーアイロンがあれば、髪型のアレンジが楽しめるのもくせ毛のメリットです。

プリュムワックスのラインナップ

◆くせ毛の原因と特徴について

日本人はほとんどの人が固く、しっかりとした髪質です。特にその中でもくせ毛である人の割合は5割以上と言われています。そもそも、どうしてくせ毛になってしまうのでしょうか。

くせ毛は「先天性くせ毛」と「後天性くせ毛」に分類されます。先天性くせ毛は所謂「天然パーマ」と言われます。

両親がくせ毛の場合、幼少期は直毛でも、成長するにあたってくせ毛になるようです。くせ毛のほとんどはこの先天性くせ毛にあたります。

後天性くせ毛は生活習慣やストレス、髪の毛や頭皮へのダメージ、スタイリング剤などによる毛穴のつまりなどによって引き起こされます。

くせ毛のメカニズムとは 3つの原因

1.髪内部のタンパク質の結合「ジスルフィド結合」

髪の毛のタンパク質同士の結合の中に、ジスルフィド結合(S=S結合)というのがあります。髪内部のアミノ酸とアミノ酸を結びつけている部分と考えてください。くせ毛はその結合自体が歪んでいるため(お隣さん同士素直にくっつかない)引き起こされると言われています。基本的に、濡れた状態、乾いた状態どちらでもくせが出る場合は、このジスルフィド結合が原因と見て良いでしょう。

2.髪内部のタンパク質の結合「水素結合」

上記とは別に髪の毛のタンパク質同士の結合の中に、水素結合というのがあります。髪の毛を濡らすと真っすぐになり、乾かすとくせが出る人は、この水素結合に問題があると考えて良いです。

3.コルテックス内部の問題

髪の毛は外側からキューティクル→コルテックス→メデュラという層で構成されています。

img_6349

↑下手な絵でごめんなさいw

そして、このコルテックスと言うのが、毛髪の85〜90%を占めており、固いたんぱく繊維「p-コルテックス」、柔らかいたんぱく繊維「o-コルテックス」から構成されています。

前者は親水性と言われ、水分を含みやすいです。後者は疎水性と言われ、水分を含みません。

この「p-コルテックス」と「o-コルテックス」の分布が不均一であることが原因でくせ毛となってしまうのです。

以外と知らない?くせ毛の種類

ここまでくせ毛の原理を理論的にご説明してきました。ここからは、そのくせ毛にはどのような種類があるか紹介していきます。くせ毛は大きく分けて4種類ありますが、その種類によっては、できる髪型とできない髪型が出てきます。

1.波状毛(はじょうもう)

img_6343

↑これまた下手な絵でごめんなさいw

日本人に最も多いタイプのくせ毛と言われており、髪が波打ったような形状をしているためこのような呼び名がついています。くせ毛の強さ(ウェーブの強さ)に個人差があるのが特徴です。

雨の日や、梅雨時にくせが強く出ます。コルテックス内部の配置が不均一な状態で親水性の部分が水分を含み、くせが出てしまうのです。しかしスタイリング次第でオシャレパーマに見せることが可能です。これが俗にいう『くせ毛を活かす』てやつですね。

2.捻転毛(ねんてんもう)

img_6344
日本人にはあまり見かけない髪質です。コイル状にねじれた様なくせ毛で、波状毛のようなウェーブは無いですが、表面がパサついて見えたり、触るとゴワゴワしたような特徴があります。まあ、チリ毛ってやつですね。気候によってくせの出方にあまり変化はありません。ずっとチリチリしています。髪型次第ではワックスでツイストパーマのようにセットできます

3.縮毛(しゅくもう)

img_6345

固い髪質で、捻転毛よりもちりちりとしたくせが特徴です。日本人には少ない髪質です。黒人に多く見られます。伸ばすとアフロになります。

4.連球毛(れんきゅうもう)

img_6346

髪の毛1本1本が数珠をつなぎ合わせたような髪実のことです。触った感じの太さが均一ではなく、でこぼことしているのが特徴です。髪の毛が切れやすいことから、縮毛矯正の薬剤塗布により、髪の毛自体がちぎれてしまうことがあります。これもまた日本人には比較的少ない髪質です。

くせ毛を活かした髪型 オススメは?

有名芸能人のくせ毛を活かした髪型については下記リンクにて詳しく解説しています。

◆【メンズ】生田斗真さんのくせ毛の活かし方について↓

最新情報!生田斗真さんの髪型セット方法!実はくせ毛?パーマじゃない?

◆【メンズ】山田孝之さんのくせ毛活かした髪型『ショート』がおしゃれ↓

くせ毛?山田孝之さん人気の髪型『ショート』を徹底解析!

 

◆女子ウケ抜群!長めショートスタイル

動きを出すため、あえて毛先を若干長めに残したショートスタイル襟足を短めにすることにより、野暮ったさゼロで

メンズの髪型の中でも女子ウケ間違いなしの髪型です。スタイリングはツヤのある物をご使用ください。

参考動画をyoutubeで見つけましたので、リンクを張っておきます↓↓

 

安くておすすめのヘアーアイロンを見つけました↓

◆爽やか男子に変身!さっぱりショート

 

メンズのくせ毛・剛毛を爽やかに見せるならば、王道の髪型です。デコ出し、耳出し!清潔感があり、相手に好印象を与えます。くせ毛がいいアクセントとなり、大人な雰囲気を醸し出してくれます。短めなのでセットも簡単!

参考になりそうな動画をyoutubeで見つけましたので張っておきます↓↓

◆上級者向け ミディアムな長さの髪型

ちょっと難しいかも??と思われがちなメンズのミディアム。斎藤工さん風の髪型もスタイリング次第では可能です!



スタイリング次第でメンズのくせ毛もオシャレに見せることが出来ることが分かりましたね(^^)

毎日手加えてあげることで、悩みだったくせ毛も自分の長所とすることができるのです。そのために、それぞれ、ワックスやジェル等自分にあったスタイリング剤を見つけることが大切となってきますね。

でも毎朝、時間をかけてスタイリングって大変です。それに、毎日スプレーで固めたり、普段使ってるメンズ向けのワックスって手直しするとき手がべたついたり。もしそんな悩みが解決できたら毎日が楽になるとおもいます。

くせ毛専用ワックスって?スタイリングが楽になる!

2018年にメンズプリュムワックス『プリュムワックス・オム』が発売されます。

✔︎くせ毛に有益な成分のみを配合

くせ毛のセットに大事な「潤い成分」「油分を保つ成分」「セットを維持する成分」をすべて絶妙なバランスで配合。それだけでくせ毛ってスタイリング可能なのです。

✔︎ワックス特有の嫌なベタつきが無い

ワックス特有のベタつきで嫌な思いをしたことはありませんか?例えば、デート中。少し髪の毛をいじったらすぐ手がベトベト。そんなときに手を繋いだりしたら・・・。プリュムワックスは、ベタつきがほとんどありません。ハンドクリームとしても使用できます。その類の女性用のワックスは売られていますがどれもセット力がかなり弱いです。しかしメンズプリュムワックスはセット力が十分にあります。

✔︎甘い香りはいらない

市販のワックスって、甘い香りが強い物が多いと思いませんか。香水と混ざったり、スキンケア用品の香りと混ざっって悪臭になったり。それならば香りはいりませんよね。理想のワックスは無香料が一番です。毎日使うものですから。空気のように自然であってほしいとおもいます。

プリュムワックスシリーズのラインナップはこちら

まとめ

くせ毛の原因→特徴→種類→オススメの髪型→セット方法

と順を追って紹介させて頂きました。そして最後にたどり着いた一番重要なこと。

それは理想のスタイリング剤を見つけるということです。髪型は切ってしまえばおしまいですが、その先のスタイリング。このことについて長い間悩み続けました。

しかし今は「メンズくせ毛専用ワックス」の商品開発に携わることが出来てその悩みが解決できました。いち早く、くせ毛で悩むみなさんのもとへお届けして感想を聞かせて頂きたいと思います。

くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。