こんにちは!メンズのくせ毛アドバイザーの佐藤と、現役の美容師戸来です。今回はくせ毛や天パの男性におすすめのワックスをご紹介致します。

今年度からプリュムワックスのメンズ向け商品の開発に着手しています。現行のプリュムワックスはくせ毛で悩む女性から多くの支持を受けていますが、セット力が弱いという難点があり、それを改善するために3つの成分を当該ワックスに配合しました。

現行プリュムワックスの成分は、ワセリン・ミツロウ・ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油・酢酸トコフェロールであり、全て髪と肌に有益な成分のみで構成されています。トリートメントとしても使用できる水準です。髪を補修できるメンズワックスは市販品にはありません。

これにメンズの髪型をセットする上で必要な『ホールド力(髪に形をつける)』をアップさせる目的で植物由来で肌に優しい成分キャンデリラロウと、医療の現場や赤ちゃんの肌にも使える白色ワセリンから抽出したマイクロクリスタリンワックス、天然の米ぬかを精製したコメヌカロウを配合しました。

数名のくせ毛・剛毛・多毛で悩んでいる男性にモニターとしてこのメンズプリュムワックスを使用してもらい、意見をいただきました。

◆27歳男性 髪質:強いくせ毛、多毛、剛毛

メンズプリュムワックスを髪に塗っただけ。ドライヤーでのブローやヘアーアイロンは使用していません。

✔︎塗っただけでくせ毛がまとまる。手がベタつかないので、忙しい朝には最適。シャンプーでも落ちやすく、抜け毛も気にならない。そして意外にホールド力もある(27歳男性)

◆25歳男性  髪質:中度のくせ毛、剛毛

メンズプリュムワックスとドライヤーでセット。

✔︎市販のワックスに比べて伸びがよく、くせ毛でも使いやすい。ドライヤー熱を加えることでくせ毛特有のボリュームを落ち着かせることができる。(25歳男性)

さらに、セット力があるため、指で捻ればこのような束感も演出できます。

くせ毛、剛毛、多毛に特化したプリュムワックス・オムはくせ毛をまとめるのに効果的。

今回使用したくせ毛におすすめのプリュムワックスシリーズのラインナップ

くせ毛や天パ、剛毛のメンズはワックス選びが大事!?

いろんな髪質と一人一人好きな髪型があってそのデザインすべてに合うワックスはありません。一口にメンズのくせ毛・天パといっても、皆さんが抱えている悩みはそれぞれ違いますし、世の中にはたくさん市販のメンズワックスが出回っていますよね。そうすると、私たち一般人は一体なにを使ったらいいのかわからなくなってしまいます。

ポピュラーなメンズワックスですと、ウーノ、ギャッツビー、ナカノ、アリミノ etc…。一体どのワックスがくせ毛・天パに合うの?剛毛だけど使えるワックスってある?そんな疑問にお答えしていこうと思います。

まずは自分の髪質がどんなのかをまずは知ることが重要です。パサつきで悩んでいますか?それとも髪の毛のボリューム、うねりでしょうか?。

質問です。あなたのくせ毛 悩みの種は?

毎日、ワックスを使い時間をかけてスタイリングしても、

✔︎すぐにセットが崩れる、広がる

これは梅雨時や汗をかいた時などに出る症状ですね。朝完璧にセットをしてワックスをつけても数時間経過すると崩れてしまう。その原因はワックスとセットの仕方とカット。

トップを立たせておきたいのにトップが長ければ立つわけがないし、立たせたいのにワックスのセット力が弱ければキープすることもできない。

✔︎すぐにくせ毛特有のうねりが強くなる

正直くせ毛の方はワックスをつけてもくせ毛は抑えることは出きません。縮毛矯正をすればうねりは抑えることができますが今時ストレートヘアの男性もいないですから癖は活かした方がオシャレです。ですので自分に合ってワックスを見つけることが重要なんですね。

✔︎くせ毛によるパサつきが気になる

パサつきが気になってしまう原因はカットによって梳きすぎてしまったか、使っているワックスがマット系だったり保湿を長時間維持することができないスタイリング剤を使っているからです。

✔︎ワックスのベタつきが気になる

メンズに使うワックスのほとんどはベタつきます。

✔︎ワックスによるダメージの蓄積が気になる

メンズに多いのですが、固まるワックスを使うことで髪の毛は痛んでしまうこともあります。髪の絡まりやキシミを出してしまうから。セットを完成させたらできるだけ髪を触らないことをお勧めします。

この中で一つでも当てはまる項目がある方はぜひこの記事を読んでいただきたいです。

では実際、一般の人たちはメンズのワックスについてどう思っているのか?ネットでの意見をご紹介いたします。

 

このようなお声を目にしました。

メンズの悩み、「頭皮がかゆくなる」

これについては敏感肌で短髪の男性は毛穴にワックスが入り込んでしまい頭皮がかゆくなってしまうんですね。場合によっては頭皮に炎症(またはニキビのような小さい赤い腫れ)ができてしまう。

ですので肌の安全性を考慮したワックス我々は作っているのです。それがプリュムワックスとメンズプリュムワックスなのです。

プリュムワックスの成分解析の記事はこちら

「安くても高くてもいいから自分に合ったワックスを使いたい」

これもホントその通りです。最後まで使い切らないで家に眠っているワックス、固まって使えなくなってしまって捨ててしまったなどよくありますよね。

だからメンズのくせ毛の方は、髪質の特徴をしっかり捉えた上で相性が良いワックスを選ぶ必要があるのです。ここからは、そんなくせ毛とワックスとの関係性をメリットとデメリットを踏まえた上で詳しく解説していきたいと思います。

こんな方にも!

✔︎いままで、自分に合ったワックスに出会ったことがない。

✔︎本当に自分に合うワックスって何?知りたい!

✔︎ワックス初心者で使い方や、種類がわからない

✔︎イメチェンの第一歩としてワックスを変えたい

そのような事をお考えの方にも是非 読んでいただきたいです。


メンズのくせ毛に合う、市販のワックスをご紹介

佐藤:ワックスって意外と知られておりませんが、実は細かく分けて10種類以上も種類があるんです。そんなにあるの?と思われた方も多いと思います。それではまず1つ目から・・・!と紹介していきますとかなり長くなってしまいますので、今回はそれらの中から、くせ毛・天パに合うタイプのワックスだけを厳選してご紹介致します。くせ毛に合うワックスは大きく分けて4つの種類です。

◆くせ毛・天パに合うワックスは4種類!

くせ毛・天パと相性が良いとされるワックスは大きく分けて4種類しかありません。

1.ファイバータイプワックス (髪質:多毛、剛毛)
2.クリームタイプワックス  (髪質:多毛、剛毛、軟毛)
3.ジェルタイプワックス   (髪質:多毛、剛毛)
4. グリースタイプワックス  (髪質:多毛、剛毛)

基本的にすべて美容室や量販店で販売している一般的なワックスです。

それでは早速詳しく説明して参りましょう。

1.ファイバータイプワックス ツヤ:★★★☆☆) (髪質:多毛、剛毛)

合う髪型
ショート〜ミディアム

概要:ファイバータイプのワックスはその名の通り繊維が配合させ、伸びやすく、セット力とキープ力さらにはアレンジ力を強めた製品。ファイバーが毛と毛の間にランダムにくっつき、空間を作り出す

●代表製品:ナカノスタイリングシリーズ 90g  ¥1300

有名どころのナカノワックスを選ばせていただきました。最近では美容室よりも大型ドラッグストアで見かけることが多いですね。メリット・デメリットは以下のとおり。

〈メリット〉

くせ毛・天パにねじる、はねる、動かすといった躍動感を与えます。そのためパーマ風に見せたいのであれば、役立つタイプのワックスです。キープ力も強いので、出先での手直しも可能です。

〈デメリット〉

油分が多いため手触りがベタベタになります。
また、つけすぎるとベトベトになり、軟毛の方はすぐに髪がつぶれます。シャンプーでも落ちにくく、毛穴詰まりの原因になります。毛穴が詰まると頭皮のトラブルを引き起こします。

 

2.クリームタイプワックス  ツヤ:★★★☆☆) (髪質:多毛、剛毛、軟毛)

合う髪型
ショート〜ロング

概要:クリーム状のワックス。毛先と毛先に空間を与えるファイバータイプとは逆で、毛先に均一につきやすい。空気にふれて固まってくることも特徴のひとつ。

●代表製品:ミルボンプレジュームシリーズ 90g 1400¥

美容室での販売が多いです。しかし、ネット社会の現代においては通販で簡単に入手できますね。クリームタイプですから、女性の使用者も多いです。

〈メリット〉

剛毛〜軟毛まで使用可能 ファイバーよりはべたつきが少なめ。油分が少ない為、程よいツヤ、自然な毛流れを再現できる。ショートカットの女性も使用可能で、まさに初心者向けのワックス。

〈デメリット〉

セット力が弱く、それを補う為に、空気に触れて固まるようにしている製品が多いです。よって手直しが効きません。ダメージヘアにつけるとゴワつきなじみません。油分が多いですからシャンプーで落ちにくく、毛穴に溜まると頭皮のトラブルを引き起こします。

 

3.ジェルタイプワックス  (ツヤ:★★★★★) (髪質:多毛、剛毛)

合う髪型
ショート〜ロング

おじさんくさいなどと侮ってはいけません。ギャッツビーやウーノでも出ていますから、低価格で入手可能です。コンビニにもおいていること多く入手しやすいのもメリットの一つですね。

概要:ジェルワックスは液体整髪料のことを指します。樹脂や糊状の成分が含まれており、髪全体をコーティングした後、空気にふれて固まります。

●代表製品:グラスモード ファイバージェル 240g   ¥410〜

〈メリット〉

固めるため、セット力が抜群です。またツヤがあり、くせ毛特有のパサつきを誤摩化すことが出来ますので、清潔感がうまれます。シャンプーで落ちやすいです。

 

〈デメリット〉

すぐに固まってしまうため、セットにもたつくと悲惨なことになりますし、手直しもできません。また、乾燥すると、白い粉が吹き出してくることがあります。日々の使用で髪の毛自体の水分が失われやすく、ダメージが蓄積していきます。

 

4.グリースタイプワックス(ツヤ:★★★★★) (髪質:多毛、剛毛)

合う髪型 ミディアム〜ロング

ここ数年は大手ドラックストアで見かけることも多くなったグリース。

概要:グリース=水溶性ポマードのことです。厳密に言えばワックスとは異なります。ポマードにはヒマシ油と木蝋を加工せずそのまま使用した油性ポマードと、加工し、シャンプーで簡単に落としやすくした、水溶性ポマードの2種類があります。現在は水溶性ポマードが主流となっています。

 

●代表製品:クールグリース 210g  ¥1600〜

〈メリット〉

くせ毛・天パ特有のパサつきを抑え、うねりもパーマ風に見せてくれます。ツヤが良く出ますので、清潔感が出ます。固まらず、髪に良く馴染み、水溶性ですからシャンプーでも落ちやすい為、比較的、扱いやすい製品です。

〈デメリット〉

あくまで「ポマード」ですから、ツヤツヤになります。それが目的(スーツに合わせたり)ならば良いですが、不自然なツヤを出したくない方にはオススメで来ません。またベタつきが強いです。手直しで少しでも触ると、手を洗わなくてはいけません。

 

いかがでしたでしょうか。

髪質と目的に合ったワックスは見つかりましたか?

これらはすべて自分たちが使ったことがあるワックスですが正直お気に入りのものはないので今回、メンズプリュムワックスの開発に至りました。

文章だけでは伝わらない部分もありますから、ご自身で試してみて、自分のくせ毛に合うワックスに出会えれば最高ですけどスタイリング剤選びの失敗はもったいないですから、できればしたくないですよね。

ただ、冒頭でも書きましたが、

✔︎毎朝のスタイリングを簡単にして

✔︎ワックスでのセットを長持ちさせたい

✔︎ワックスのベタつきを押さえて

✔︎ワックスによる髪と頭皮へのダメージをなくして

これらがすべてクリアされた製品(ワックス)ってなかなかないのです。

それはなぜでしょうか。

そう、メンズのせ毛・天パ専用のワックスが売っていないからなのです。そんなくせ毛男子専用の製品があったら良いと思うのですが、みなさんはどうでしょうか。メンズに特化している美容院は山ほどありますし、開発もされていますが上記のこだわりを満たすワックスは見たことがない。

個人的に髪の毛に甘い臭いをつけることは僕はしたくないので無香料をお勧めしています。お気に入りの香水と喧嘩してしまい、匂いだけで品が無くなりますからね。

くせ毛男性の意見を集約した理想のワックス『プリュムワックス・オム』

僕が考える理想のワックスは、くせ毛・天パ男性の悩みを解決へと導ける製品です。

現在の医学ではくせ毛を直毛にかえることは出来ません。そのことについてはこちらで詳しく解説しています。

しかし、日々の生活の中で自分の今の髪の毛と「共存」していくことは可能です。

今まで、縮毛矯正やストレートパーマをかけたり、様々なヘアオイルを使ってみたり、くせ毛が治ると謳ってる商品を使ってみたりしましたが、何をしたって、何を買い替えたって、くせ毛の悩みを根本的に解決できなかったのです。

✔︎くせ毛でも毎朝のスタイリングが楽! 

✔︎くせ毛特有のうねりが改善された!

✔︎ワックスによる髪のダメージが減った!むしろ潤いが出て来た!

✔︎ワックスによるベタつきがなくて使いやすい!

✔︎手直しがしやすい!

こんな日々が続いたら、きっと自分の髪の毛を好きになれますよね。時間にゆとりができる=心が豊かになる。笑顔が増える。内面から変わる。人生がかわるかも知れない(大げさ!)

自分のくせ毛・天パが好きになる製品。それがくせ毛で悩むみなさんのの理想のワックスではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。

今回はくせ毛、天パ、剛毛に合うワックスのメリットとデメリットをご紹介しました。

くせ毛・天パ専用のワックスがあってもいいのじゃないか。という多くの意見からプリュムワックス・オムは開発されました。僕は長い間くせ毛に悩んできました。お金もいくらつぎ込んだか分かりません。だったら、自分で製品を開発してみようと考えました。そして、真のくせ毛男子であるこの僕が納得する製品が完成したら、すぐにみなさんに使ってほしい。そして驚いてほしい。そのような思いをずっと持っていました。

そんなメンズプリュムワックスは2018年末頃に発売予定です。メンズのくせ毛専用の『プリュムワックス・オム』として商品を展開していきます。ぜひ楽しみに待っていてください☆

プリュムワックスシリーズのラインナップはこちらから飛べます!





くせ毛の佐藤
1989年生まれ
男性
職業 化学製品製造、ヘアワックス開発
髪質:剛毛・多毛・くせ毛

ゆとり製法、悟り世代
人の髪や肌に本当に良いものを作りたいという気持ちから、美容師の戸来とヘアケア商品の開発をしています。

日常に溢れているコスメやシャンプー、ワックス、洗剤などには多くの石油化学製品が使われています。得意分野は、界面活性剤の原料、化粧品や化粧水の溶剤です。美容業界に関する知識はゼロですが、化学的視点とくせ毛である消費者としての視点から記事を書いています。他社製品の批判は一切しません。